2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月31日 (月)

予告〜!もうすぐタキツバ見れるね♡


『 Love music 』で
FNSうたの夏まつり ANNIVERSARY SPの予告〜!

(╹◡╹)♡


15th ANNIVERSARY

タッキー&翼
スペシャルステージ!!

「ジャニーズJr.とスペシャルステージ」



















もうすぐタッキー&翼が見れるのね〜!

楽しみ╰(*´︶`*)╯♡



(((o(*゚▽゚*)o)))


Wロス…


映画『こどもつかい』黒マントさんロス〜!


映画上映終了しちゃってから
寂しいこと寂しいこと…(T ^ T)



黒マントさんなタッキーに会いたい…


はぁぁぁ…会いたい…









絶賛、黒マントさんロス(T ^ T)


そんな傷心な中、
某回転寿司チェーン店へ…


お寿司と一緒にこんなん流れてきた。








ふわぁぁぁぁぁΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
三色だんごぉぉぉぉぉ!!!


鼠様ぁぁぁぁぁ!
次郎吉さーーーん!
仙吉親分〜〜〜!
お丸ちゃぁぁぁぁぁん!

一気に滝沢歌舞伎2017が蘇ったよね(笑)








とりあえず食べるよね(笑)







ここに来て、
滝沢歌舞伎2017ロスが再燃…。

健タッキーをなんとか音楽番組で見れないものか…?




黒マントさんロスだったり…
滝沢歌舞伎2017ロスだったり…


Wロスで気持ちが忙しいな(笑)




(((o(*゚▽゚*)o)))





2017年7月29日 (土)

なーんーでー?!(T ^ T)


お店のエアコンが壊れる…downdowndown


なーんーでー?!
このめちゃくちゃ暑い時期にエアコンが壊れるんだよぉぉぉぉぉ!cryingcryingcrying


熱いメニューを扱う飲食店…
(タッキーの好きなあの食べ物です(笑)noodlenoodlenoodle


エアコンが故障すると致命的ですゎcryingcryingcrying


営業出来なくて泣く(T ^ T)


まぁ…ジタバタしても仕方ない。
滝電を聴いて厳しい現実を少しだけでも逃避しようと思います。


はぁぁぁ♡
殿タッキーの声に癒される〜♪(´ε` )




(((o(*゚▽゚*)o)))


2017年7月27日 (木)

+act. 2017年7月号




【+act. 2017年7月号】


印象に残った話を
ざっくりまとめます〜(o^^o)




・P58〜67

滝沢秀明
映画『こどもつかい』



・こどもつかいは複雑な設定だったと思いますが、監督とはどういうお話しをしながら作っていきましたか?

滝沢「シーンごとにキャラクターが変わって行くみたいな感じだったんです。だからそのシーンそのシーンによって、キャラクターのテーマがありました。

『本当に精神的に追い詰めたいから、このシーンは怖くいこう』とか。

『敢えて子供っぽく無邪気にいこう』とか。

その時その時で監督と話をしながら決めていました。多面性があって、対峙する相手によって使い分けるんです。

見たことのない役ですし、
僕も今までに経験ないですね、ここまでのものは。

怖がらせる側の人間がここまでコミカルにやっちゃっていいのか?でもそれが逆に、何を考えてるのかわからない男という不気味さになるのかなと。」



(≧∇≦)不気味だし、コミカルだし、怖いし、無邪気だし、タッキーイケメンだし(笑)




・参考にしたとか、今回のために観たホラー映画などはありますか?

滝沢「特に参考にした作品はないですね、今回は。清水監督の頭の中にあるものをどうやって吸い上げて形にするか、みたいなところだったので。

とにかくわからない時は全部聞いて。どうしてもイメージが湧かない時は、監督にお手本をやってもらったりしました。」


(≧∇≦)監督のお手本を想像してみる(笑)お手本する清水監督見てみたいわ〜


滝沢「人間界で言えば
子供の心を持ったまま大人になってしまった人、ということなのかなと。

子供の1番の味方であり
子供の1番の敵でもある。

非常に紙一重な男です。

意識したのは、
人間離れした仕草というか、舞台の登場人物のようなイメージです。

子供を楽しませながら異世界へ誘導していく。さらっていくんだけど、でも決して自分の手は汚さないんです。子供が自分からついて来るように仕向けていくみたいな。」



・滝沢さんは演出もされる方ですし、ご自身でもこだわりがあると思いますが、モニターを見るほうですか?

滝沢「モニターチェック、僕は一切しないです。監督がOKって言えばもうOKだし、自分が『もうちょっとこうかな』と思っても、監督がOKだったらそれを信じます。まな板の上の鯉になれるほうです」



・子供たちと一緒のシーンが多かったですが、演技指導もされたんですか?

滝沢「そんなのは一切してないです。
もう全て準備が整って、さあじゃあ大事な撮影行くぜー!っていうムードになった瞬間に『トイレ行きたい』とか(笑)。子供ならではのね。『じゃあ行ってこい!』みたいな感じで。」


(≧∇≦)はいはいはい!
子供あるあるだね、これは(笑)



・子供たちの白目はCG?

滝沢「内緒です!(笑)あれ、怖いですよね。」


(≧∇≦)内緒かーい!(笑)
これ1番聞きたかったことなんだけどー!あの子供の白目気になってなんだよー!



・こどもつかいの重たい衣裳をつけてのアクションは大変でしたか?

滝沢「そんなことはないです。
衣裳は結構重たかったんですけど、真夏の撮影だったんで暑かったことかな〜。

あと、ちょうどドラマと掛け持ちでやっていたので、やっぱり切り替えは大変でした。

(ドラマ『せいせいするほど、愛してる』と同時進行だった)

昼間は映画でホラーやって、
夜はドラマで恋愛してみたいなことを(笑)」


(≧∇≦)ドラマと映画の同時進行…
本当にお疲れちゃんでした!

せっかくなら、こどもつかい黒マントさんのエアギターシーンを入れたら良かったんじゃね?(笑)



・門脇麦さんと初共演
どんな印象をお持ちでしたか?

滝沢「実力派というか、幅広い役をやっている女優さんっていう印象はありました。一瞬にして役に入る女優さんでした。合間は子供たちの面倒をみたり、子供たちが飽きないようにテンションを保つように工夫してくれていましたけど、始まるとパッと。」





・清水組に参加してみて

滝沢「作品へのこだわり、技術スタッフのこだわりも凄かったです。テレビとは違うよさというか、妥協を許さない姿勢というのは凄いなと思いました。

カメラワークもそうですし、この映画ならではの撮影スタイルっていうのは凄く感じました。


本当に今回清水監督の中でも新しいジャンルというか、新しい描き方をしてるのかなぁとは思います。

あ〜、ここまで振り切るんだっていうことは感じたし、結構チャレンジしようとしてるんだなってことは感じました。

僕もせっかくならチャレンジしたい気持ちはあるので。演じてみて凄く面白かったです。」



・特殊メイク

滝沢「日本のホラーって技術力も高い。日本人って凄いですよね。やっぱり職人なんですよね。

特殊メイクチームも
『ここ映らないけどやっていい?』とか。

僕の帽子の中とかも
実はきちんとメイクしてやってるんですけど、絶対に映らないところも作りたいっていう。

本当に職人技というか、
なんかもう職人のこだわりですよね。

日本人のきめ細やかさ、手を抜かないところなんかが出てるんじゃないかなと思います。」



・CGはあまり使っていない

滝沢「やっぱり画の力とかそのリアリティーというところを多分、清水監督が求めているからこそ、出来る限りアナログで。リアルを追求してるっていうことなんじゃないですかね。」



・これからチャレンジしたい作品や役などありますか?

滝沢「こういう役をやりたいみたいなものは、自分ではわからないです。

今回のこどもつかい役みたいに、
こういったオファーがなかったら想像も出来なかったような役を頂くこともありますし。

まだまだ僕がやったことがない、
発想出来ないような役も無限にあると思うんで。

今回に関しては、
リアルな現代劇では絶対に存在しない役が出来て、本当に面白かったです。

オファー頂けたことに感謝しています。」



(≧∇≦)こどもつかい役は
本当に想像出来なかったしビックリしたけど、とても滝沢秀明に似合っていた役だな〜と。

浮世離れした顔面を持つイケメン滝沢秀明には、こどもつかい役くらいに浮世離れした役もありだな〜と。

ジョニーデップみたいな感じだね(笑)



お気に入りの写真は…









滝沢秀明の背中がたまりません♡♡♡




(((o(*゚▽゚*)o)))




2017年7月26日 (水)

歳をとるのは複雑。でもメッセージは嬉しい!


725〜!誕生日〜!birthdaybirthdaybirthday

また歳を取ってしまった…sweat01sweat01sweat01


誕生日と言ったら、
FC会員誕生日メッセージ!!!


見てきましたとも!
ええ、もちろん見ましたとも!


タキツバからのメッセージ…
いや滝沢秀明と今井翼からメッセージをいただきましたぁぁぁぁぁ!!!

滝沢秀明イケメン!最高!

今井翼面白い!さすがっす!



嬉しいhappy02happy02happy02
歳を取るのは複雑だけど、メッセージは嬉しいhappy02happy02happy02


歳は取りたくない!
でも誕生日メッセージは嬉しいでーす!(笑)


そろそろ…
タキツバふたりのやり取りを見たい。


(…`д´) (´∀`・・)



誕生日とは言っても
浮かれた1日というわけでもなく…(笑)



とりあえず、
誕生日なのでスパークリングワインを飲みました〜shineshineshine













このスパークリングワインを買いに行ったお店でポイントカードを出したら…


店員さん「今日お誕生日ですね!
ささやかですけど、お花のプレゼントがあります」

と、お花を貰ったshineshineshine













こんなの初めてでビックリしてしまった!


慣れない!
お祝いされるのが慣れない! ←こじらせてる女(笑)


照れる!照れる!smilesmilesmile


お花なんて
私には似合わないよ〜sweat01sweat01


でも誕生日くらいは
素直に感謝をしたいな〜と。


(普段、どんだけ素直じゃねーんだよ(笑))


お花にリボンまで付けてくれたんだよ〜ribbon


なんかとてもとても嬉しくて幸せな気分になりました〜happy01happy01happy01


ありがとうございましたhappy02happy02happy02





(((o(*゚▽゚*)o)))


2017年7月25日 (火)

QLAP! 2017年6月号(映画こどもつかい・滝沢歌舞伎)


【QLAP! 2017年6月号】

・映画『こどもつかい』
・滝沢歌舞伎2017 SnowMan




表紙が有岡大貴!
童顔アーリー炸裂です♡






映画『こどもつかい』

有岡大貴



(滝沢秀明の名前が出たところをまとめます)


・謎の男こどもつかいを演じる、今作の主演であり、大先輩の滝沢秀明くんについて聞かせてください。

有岡くん、滝沢くんと一緒の撮影が数日しかなくほとんどお話しできなかったそうで…


有岡「今、一緒に取材したりして交流しているところです!滝沢くんと僕の誕生日が近いので、この前プレゼントを贈り合いました。

滝沢くんがお酒好きって聞いたので、僕は各国のいろんな珍しいビールをあげて喜んでくれました!

で、僕は…小判をもらいました」


(≧∇≦)ぶははは!小判!
タッキーらしくて笑った〜!
っていうか、ビールもらってタッキー本当に喜んだだろうな〜


小判をもらった有岡くん
「意外だったけど、逆に貴重でうれしかった(笑)なくさないようカバンに入れて持ち歩いてます」



・交流を深めてみて、
改めて滝沢くんの大きさを感じる?

有岡「はい。もう、全てにおいて。
器はデカいし、カリスマ性もあるし。

滝沢くんって言葉の重みが人と違うんですよ。数々の舞台を作り上げてこられた方だし、一言一言に説得力があるというか。」



・滝沢くんに言われて印象的だった言葉はある?

有岡「昔、滝沢くんの舞台に出たときのことを覚えていてくれていて、『ヤンチャだったね』って。

今の僕を見て『大人になった』って言ってくれたんですけど、『見た目は変わらない』とも(笑)」


(≧∇≦)ブホッ!
見た目は変わらないって(笑)
でも背中が男らしくなってたよ〜!
で、アーリーいくつになったんだ?!って、今年26歳になったと…。いろんな意味でびっくりした〜!若い!童顔!でも大人にはなった!(笑)








♪( ´▽`)



・P67〜69
ウラカタさん
制作スタッフに作品のウラ話を直撃!










今回のウラカタさん
秋田周平プロデューサー

映画『こどもつかい』
滝沢くんをはじめ、共演の有岡大貴くんやキャストの現場での様子や、制作のこだわりを秋田Pにたっぷり伺いました。


・滝沢くんを主演に本作を作ることになったキッカケとは?

・滝沢くんや共演者の魅力&現場での様子は?

・ビジュアルもインパクト抜群
キャラクター作りについて知りたい!

・清水監督ならでは!?
怖さを演出するためのこだわりとは?

・本物の廃病院でのロケも!
現場での不思議な出来事とは?

などのウラ話があった〜(o^^o)


印象的だった話は…

・滝沢くんのアイデアを反映
こどもつかいのシーンには、滝沢くん自身の意見が反映された部分も多いと秋田P。

「滝沢さんからのアイデアで生まれた決めゼリフもあります。また、いつも帽子で隠れている髪の毛にも凝った仕掛けがあって、滝沢さんともそれを見せたいと話していたので、一瞬だけ帽子を取るシーンを作りました。」


(≧∇≦)黒マントさんが帽子を取るシーンは切なくてね…(ここは名シーンだと思う!)



・面倒見のいい滝沢くん

怖い場所での撮影に関わらず、
キャストの子供たちがたくさんいる現場はにぎやか。

監督によく怒られていた子供たちは、優しい滝沢くんによくなついていたそう(笑)



・ビビる有岡くん
ホラー作品の撮影を許してくれる場所は少ないので、ロケ地探しには苦労しました(苦笑)

こどもつかいが廃墟に出現するシーンを撮ったのは静岡県にある本物の廃病院。

有岡さんだけはスケジュールが合わず、撮影前にお祓いに行けてなかったので、帰りに塩でお清めをして。

有岡「なんで僕、お清めされてるんですか!?」

と、ビビっていました(笑)


(≧∇≦)有岡(笑)
ビビり過ぎで笑っちゃった!



o(^_^)o



・P38〜43
SnowMan
滝沢歌舞伎2017
新曲を披露したりと、今年も大活躍!



深澤「新曲Boogie Woogie Babyは、滝沢くんが選んでくれた曲を五関くんが振り付けしてくれて。さらに衣装デザインは三宅健くん。普通なら考えられない豪華でかっこいい曲をいただきました。」


宮舘「しかも、滝沢くんの主演舞台で披露させてもらえたのがまた幸せ。」



・アクロバットをあえて封印したダンスも大人っぽくてステキでした。

佐久間「滝沢くんからも"大人っぽいSnowManを見せて"と言われていたので。」


・滝沢くんの反応は?
佐久間「うーん、滝沢くんは褒めたりしないんでね(笑)」

深澤「でも滝沢くん、よくお化粧中に口ずさんでるんですよ。だから気に入ってくれてるんだろうなって。」

渡辺「それが一番うれしいね♪」


(≧∇≦)滝沢くんは間違いなく気に入ってると思うよ〜





歌舞伎でもらった役のウラ話が面白かった〜!


・渡辺翔太が演じているナベ郎の話

渡辺「もう犬って時点でなんでもアリだなと(笑)。自由だし、いい意味でラク。語り手の照の前でだけ言葉をしゃべれるっていう設定があるんだけど、個人的にはお客さんを笑わせるよりも照を笑わせようとしてる。」


阿部「目的がおかしいね?(笑)」

深澤「実際何回かあったよね。翔太のアドリブに照が笑っちゃったこと。『ぶはっ』って照の笑い声が思いっきりマイクに入ったときは、オレも裏で聞いて噴き出しちゃった」


(≧∇≦)確かに!今思えば、ナベ郎は語り手岩本くんをターゲットにしてたわ〜(笑)


阿部「ねぇ、ナベ郎って何犬なの?」

渡辺「ん?オレとしてはビーグル。」


(≧∇≦)ぶはははー!
ビーグル犬だったのね〜〜〜!!!



・深澤辰哉演じる江戸一番の美女お丸の話

今年メーク薄くないですか?

深澤「はい、薄めです(笑)」

渡辺「今風のメークだよね。」

深澤「流行を先取りしてるから(笑)
今年は見た目で笑いを取るんじゃなくて、内容で勝負しようと思って、"つけま"いらね〜な、と。

メークのポイントはチーク。
今年は控え目にササッと。実はカツラも変わってるの。…去年のが入らなくて。」

阿部「頭が成長したってこと?(笑)」

深澤「そう。オレもお丸も成長してるってこと!(笑)」


Σ( ̄。 ̄ノ)ノえぇぇ〜〜〜っ!?
去年のカツラが入らないだとぉぉぉ!?まーじーかー!(笑)



・仲間とのつながり

《深澤辰哉》
今年は滝沢くんと一緒に『滝沢歌舞伎』のスタッフ反省会に参加させてもらっていて、すごく勉強になってるよ。

あと滝沢くんは、室龍太のことを毎日にように呼び出してアドバイスしてるんだけど、オレたち後輩のことを思ってくれてるのが伝わってくる。



《阿部亮平》
健くんの額やに挨拶に行くと、
いつも帰り際に「来てくれてありがとう」って言ってくれるの。先輩に挨拶するのは当たり前なのに、優しいよね。

この前、健くんと佐久間とお風呂に入ってたら「日サロ行った?」って言われたけど、ただの地黒です(笑)


(≧∇≦)阿部ちゃんの地黒の話好きだわ〜(笑)









SnowMan、楽しい話ありがとう!



(((o(*゚▽゚*)o)))



2017年7月23日 (日)

TVfan CROSS Vol.22 (映画こどもつかい)



【TVfan CROSS Vol.22】


P24〜25
滝沢秀明 × 有岡大貴 インタビュー
映画『こどもつかい』





・思わず目を覆いたくなるような恐怖シーンが何度も登場しますが、完成した作品をどのようにご覧になりましたか?

滝沢「僕らは全部知ってるので、
目を覆うようなことはなかったですけど(笑)。

ワクワクしながら見ましたね。
有岡のシーンで"こういう芝居をしてたんだ"と思う部分もありました。」


有岡「僕は、自分か出演している映画の試写会に参加するのは初めてだったので、照れくささもありつつ。」



・滝沢さん演じる「こどもつかい」はどんなキャラクターですか?

滝沢「純粋な心を持っていて、子どもの気持ちを代弁しているというか。悪いこともするんだけど、突然おどけて怖い雰囲気をぶち壊したり、見ている人の心をもてあそぶようなキャラクターですね。」


有岡「もちろん怖いんですけど、衣装にひよこのキーホルダーが付いていたり、ブーツがネコの形になっていたり、遊び心もたくさんあって。毎回滝沢くんに会うたびに新しい発見があって面白かったです。」



(≧∇≦)そうそう!
黒マントさんの衣装に付いているキーホルダーとかが気になってたのよ〜chickchickchickcatcatcat










(((o(*゚▽゚*)o)))


2017年7月22日 (土)

黒マントさんまた会おうね!


はぁぁぁ…終わっちゃった…cryingcryingcrying













我が地元の映画館は
映画『こどもつかい』上映終了〜cryingcryingcrying


寂しい…(T_T)


でもこの約1ヶ月間の映画館通い楽しかった!!!


黒マントさん
また会おうね〜〜〜( ; _ ; )/~~~


とりあえず…
『こどもつかい』のBlu-ray&DVD化を早急にお願いします。


こどもつかい 2 とか…
こどもつかい リターンズ とか…(笑)

シリーズ化したら嬉しいな〜happy01




また大きなスクリーンで
俳優・滝沢秀明が観れますように〜moviemoviemovie



(((o(*゚▽゚*)o)))



2017年7月20日 (木)

ラスト〜!


ラスト〜!♪( ´▽`)

映画『こどもつかい』鑑賞!
多分、これで私的にはラストとなると思う…


と、その前に腹ごしらえ〜






ビール飲んで景気付け(笑)beerbeerbeer


さあ、ラストぶっ込んで行くぜ〜punchpunchpunch



(((o(*゚▽゚*)o)))





2017年7月19日 (水)

CINEMA SQUARE vol.91〜92 (2冊まとめ)



CINEMA SQUARE 2冊まとめ!

・vol.91

・vol.92
表紙・滝沢秀明 × 有岡大貴


(=´∀`)人(´∀`=)



【CINEMA SQUARE vol.91】


ピンナップ付き〜♪( ´▽`)


・P108〜118
映画『こどもつかい』
滝沢秀明 × 有岡大貴


清水監督が手掛ける、
人間ドラマを織り込んだ最恐ホラー


*Cinema☆Cinema No.69と
インタビュー内容、衣装も同じなので省略しまーす(笑)


Q&A
Q.ちょっとした恨みエピソードを教えてください。

滝沢「僕が恨むのは、やっぱり有岡が撮影中に全く話してくれなかったことかな〜(笑)」

有岡「いやいやいや、本当は話しかけたかったんですよ!」

滝沢「話しかけてくれて良かったのに。あえて話し掛けなかったの?」

有岡「役柄的に、ずっと追われる役でしたから…。でも、これからはどんどん気さくに話し掛けます!」

滝沢「待ってるね(笑)」




お気に入りの写真は…
肩組んでる写真〜(o^^o)












【CINEMA SQUARE vol.92】








表紙!イェーイ!\(//∇//)\

ピンナップ付き!で、
更にイェーイイェーイ!\(//∇//)\


映画『こどもつかい』

・P4〜7
《滝沢秀明》
純粋な子供の心を裏切った
大人の行く末を描く衝撃ホラー

答えを観客に委ねる、深いテーマの作品です。



・ひとりで何役も演じているような新しい感覚でした。

滝沢「これだけ作り込む役はなかなかできないですからね。ビジュアルはもちろん、ひとつひとつの動きやセリフ回しなどもすべてが新鮮で、新たな可能性を見付けることができました。

僕が演じる"こどもつかい"は、
ホラーと言いつつも、少しコミカルで、この子は一体敵が味方かどちらなんだろうと思わせるようなキャラクターなんです。

最後の最後まで、観た人に"どちらなんだろう"と問い掛ける様々な演技ができたのは、すごく楽しかったです。」



・子供らしい男子と大人っぽい女子の違いに笑ってしまいました。

作品内のビジュアルで
子供たちは怯えていませんでしたか?


滝沢「最初はびっくりしていたようですが、すぐ慣れたみたいです。

男の子はいつもふざけて遊んでいるんですが、女の子は"1日なら家に泊まっていいよ"って言ってきたり(笑)

男の子と女の子の違いを目の当たりにして、この年齢から違うんだなと笑ってしまいました。」


(≧∇≦)子供って面白いよね〜
「1日なら家に泊まっていいよ」とか、私もタッキーに言ってみてぇ〜(笑)




・現場でのコミュニケーションを大事に…

滝沢「ホラーと言いつつも、現場はいつも明るかったので楽しく取り組むことができました。

ホラーの撮影では怪奇現象が起こると言われていますが、周りに常に元気な子供たちがいたので全くありませんでした。

子供がやんちゃをしたら、お母さんたちが怒っていたりとかなり賑やかな現場だったので、お化けも出る幕がなかったかもしれません(笑)」



・清水監督とのやりとり
滝沢「撮影に入る前の準備期間が長かったので、かなり密にやり取りをさせていただきました。現場の中でも、細かい表現の仕方、シーンのキャラクター設定を考えながら様々なパターンを演じ分けていったんです。」



・クラウン(道化師)の動き
滝沢「クラウンにはすごく不思議な動きが多く、少しの動き方で与える印象が変わってくるんです。僕は子供の心を開かなくちゃいけない役でもあるので、パントマイムで気持ちを惹きつけるやり方など、様々なものを体に叩き込みました」



・ワイヤーアクション
滝沢「最初の段階では、ワイヤーアクションをする予定ではなかったんです。

監督が『滝沢歌舞伎』を見に来てくださって、僕のフライングを観た後に『是非取り入れたい』と言ってくださったんです。

これ以外にも、その時に思いついたアイディアなどを出し合って、柔軟に作り上げていくようなスタイルだったので、すごく充実した時間を過ごせました。」



お気に入りの写真は…

タッキー&アーリー





タッキーはかっこいい!
有岡くんは女の子に見えてかわいい♡



あと椅子に座ってる写真!







はぁぁぁ♡タッキーイケメンだぁ♡





・P8〜10
《有岡大貴》
"ポンコツ"ではない新たな姿を見て欲しい



*有岡くんは省略しまーす(笑)





・P11〜14
《滝沢秀明 × 有岡大貴》

滝沢秀明
本当に大切なものとは何かを教えられる作品

有岡大貴
滝沢君の"居方"に刺激を受けました




・こどもつかいの役作り
滝沢「僕が演じるこどもつかいの役は、ゼロから作り上げていきました。だからこそ、監督から飛び出す様々な言葉を解釈して組み立てていったんです。その作業は今までにしたことがなかったので、すごく楽しくてやりがいがありました。

完全なオリジナル作品を作り上げるのは、すごく大きな挑戦になるんです。常にワクワクしながら役作りをすることができました。」



・監督は、有岡さんの起用理由を「童顔」と…

有岡「そうなんですか!?
それで役が決まったのなら童顔で良かったです(笑)」



・滝沢君の居方
有岡「主演としての居方、現場での立ち居振舞い、スタッフさんへの接し方など、勉強させてもらいました。

僕なんか現場で空いている時間はお菓子置き場に行って食べながらリラックスしてたんですが、滝沢君は空いた時間でクラウンの動きを何度も練習していたんです。

お菓子、全然食べてなかったですよね?」


滝沢「あはは。お菓子は食べてなかった。でも、全然話し掛けてくれなかったよね。」

有岡「いや、滝沢君の真剣な姿を見たら、話し掛けるなんてできません(笑)!」




・深い人間物語
滝沢「ただのホラー映画ではなく、色んな人間模様が描かれています。その中に有岡が演じる駿也の成長物語もあったりと、様々な要素が含まれているように感じました。

愛の深さ、愛を求める姿、愛が足りないと思う姿などがしっかり描かれているので、すごく考えさせられる映画です」





・Q&A

Q.子供を操る"こどもつかい"にちなんで操ってみたい人は?

滝沢「清水監督。
撮影中に"こどもつかいのキャラクターは、実は監督からきてるのでは…"と思うことが多々あったんです。急に子供っぽくなったり、いきなりスイッチ入ったり…(笑)」


有岡「僕は滝沢君!
プライベートな時間に駄菓子屋さんに走らせたいです。」


滝沢「駄菓子屋さん行くことあるよ。ガチャガチャもすき。」

有岡「えぇ!滝沢がしないようなことをしたいのに…!もっとリサーチしてから、周りのみんなが滝沢君どうしたの!?って思われるようなことをさせたいと思います(笑)」

滝沢「楽しみにしてるね(笑)」



Q.自分が"まだまだ子供だな"と思う瞬間は?

滝沢「ひとりでお店に入れないことかな。最近になって、やっとラーメン屋さんにひとりで入れるようになったんだよ」

有岡「逆に、なんで入れたんですか?」

滝沢「ラーメンがどうしても食べたかったから(笑)」


(≧∇≦)タッキー面白い!
どうしても食べたかったんだね〜(笑)




・P15
《清水崇監督》

*滝沢秀明関連のみまとめ。


・今回滝沢さんを起用したのにはどんな経緯が?

清水「もともと彼あっての企画発案でした。彼の今までに見たことのない姿を打ち出せるなら…と浮かんだのが"童話"。

子供の頃に読んだまま印象に残っているような、西洋の童話を今の日本に反映させたいと思ったんです。

本人にその話をしたら
"僕を好きに料理してください"というスタンスだったので、遠慮なく思いついたものを形にしていきました。

『ハーメルンの笛吹き男をテーマにする』『紳士的に振舞いつつ、根は無邪気で気味が悪いキャラクターにしたい』と伝えたら、細かく具体的なところで積極的に意見や提案を出してくれたのはうれしかったです。


滝沢さんは、今までに存在しない役を演じることで戸惑いもあったと思うのですが、すごく真摯に向き合ってくれました。

『舞台の癖があるから気付いた時は言ってください』と言ってくれたりと、細やかな気配りもできる人でした。」



(≧∇≦)西洋の童話!確かに!





(((o(*゚▽゚*)o)))



2017年7月18日 (火)

山Pから名前出ると嬉しいね〜(^-^)





疲れた…
世間は3連休。

私は仕事。

忙しかったぁぁぁぁぁdashdashdash


ヘトヘトで帰ってきて
なんとか月9ドラマ『コード・ブルー』に間に合った〜〜〜とテレビつけたら…


なぜかそこに
タッキー(写真だけど)がいた♡


写真とはいえ、
タッキー見て生き返ったよねー(笑)


♪( ´▽`)



【ネプリーグ 2017.7.17放送】

問題「山Pの名付け親は?」

共演者たち「あっ!知ってる!」

スクリーンに写真が出た瞬間、
「はい!」と速攻左の滝沢秀明の方へ行く共演者たち。


みんな悩む事なく「知ってる〜」と(笑)


見事正解!(=´∀`)人(´∀`=)



天の声「なぜ滝沢さんが山Pって名付けたんですか?」


山P「あの〜諸説あるんですけど、
僕、ピンクの衣装が多かったんですよ。だからなのかな〜って説があるんです。

滝沢くんが山Pって言って、
いろんなインタビューで山P、山Pって言ってくれて。

滝沢くんに売り出してもらいました。」











































山Pから
滝沢くんって名前が出ると嬉しいね〜happy01happy01happy01


(((o(*゚▽゚*)o)))

2017年7月16日 (日)

Cinema☆Cinema 2017年spring 〜 No.69 2冊まとめ


Cinema☆Cinema 2冊まとめ!


・SP 2017 spring
・No.69



【Cinema☆Cinema】
SP 2017 spring

(表紙・木村拓哉くん)


・P60
映画『こどもつかい』

半ページだけだったけど、
滝沢秀明のビジュアルにびっくりして購入!(笑)





顔半分でも美しいshineshineshine
特殊メイクでも美しいshineshineshine







【Cinema☆Cinema No.69】
(表紙は大野智くん)


・P16〜23
映画『こどもつかい』
滝沢秀明&有岡大貴 ミステリアス



滝沢「僕はこの作品が映画初主演なんだけど、座長っていうのはあまり意識してなかったかな。この映画は清水監督の下にみんなが集まっている感じだったから。

役割があったとすれば、子役の子供たちの先生役(笑)すぐどこかに行っちゃうから捕まえたり、ハイやるよ〜!って声かけたり。」

有岡「子供たちにすごい人気でしたよね(笑)滝沢くんがジャニーズJr.以外の子供たちと接しているのが新鮮でした。」






有岡「滝沢くんとたくさん話したかったんですけど、そういう時間があんまりなくて残念でした。」

滝沢「僕が撮影のときは有岡が休憩で、有岡が撮影のときは僕が休憩だったからね。

ストーリー上でも、有岡は僕のことが見えないから、交わることがほとんどなくて。

それでも僕は話したい気持ちがすごくあったんだけどね。有岡がケータイばっかイジってて…(笑)」


有岡「そんなことないじゃないですか!(笑)」


(≧∇≦)安定のタッキーの有岡弄り(笑)



有岡「僕、現場で滝沢くんのことを見てましたよ。滝沢くんが演じた"こどもつかい"はクラウンみたいな動きをするから、道化指導の方と細かいところまで動きを決めて、練習していたじゃないですか。

それを見てのみ込みが早いなぁって。

僕、ピエロが好きなんですよ。今日はいている下着もピエロ柄だし…。」


滝沢「ええっ?」

有岡「マジです(笑)」


(≧∇≦)ええっ?
ピエロ柄の下着?!?!衝撃…笑撃だわ(笑)



滝沢「ビジュアルは遠慮せずに崩してくださいとお願いしました。特に目でお芝居することが多かったので、カラーコンタクトの色や形はいろいろ試しました。」


有岡「記者役なので、取材中のライターさんの姿勢、ペンの使い方を見て研究。出演が決まって、別の現場で滝沢くんとお会いした時"おまえ太った?"って言われ、体をシェイプしました。」

滝沢「それでもまだ太ってたけど(笑)」

有岡「詰めが甘かった…!(笑)」


(≧∇≦)私的には、有岡くんの体型丁度よかったと思う〜。



滝沢「有岡も相当大変だったよね?
血だらけになるシーンも結構あったから、遅くまで撮影してた日は、血だらけのままソファで寝ていたりして(笑)大丈夫かなって心配になるくらいだった。」


(≧∇≦)有岡くんはどこでも寝れるタイプなんだっけ?(笑)



・あきらめない監督
滝沢「清水監督はとにかく"あきらめない監督"だった。どんなに時間がかかっても、思ったとおりのものが撮れるまでOKを出さない。

編集やCGに頼らず、現場で生まれた雰囲気をそのまま撮る監督だから、時間を短縮できることでもあえてしないんだよね。

クライマックスのワイヤーで吊られるシーンなんかも、それだけを撮るのに何日もかかって。本当に終わるのかなって思った(笑)」


有岡「監督はすごく楽しみながら撮っているんだなって思いました。怖いシーンを撮っている時、モニターを見て怖く仕上がっていると、監督が笑ってるんです(笑)」



(≧∇≦)楽しそうな監督だよね〜



滝沢「今までいろんな作品をやってきたけど、ホラーっていう経験したことのないジャンルに触れて、まだまだ新たな出会いがあるんだなってことも実感できたかな。

作品との出会いもそうだし、清水監督とも出会えたし。

ただ、オリジナル作品ならではの難しさは感じた。監督が思い描いている想像の世界を役者としてどう形にしていくかっていうのを考えるのが大変だったね」


(≧∇≦)ファン的には、
こどもつかい 2 を見たいっす!^_^



滝沢「いろんな作品にどんどん挑戦していきたい。アクションが好きだから、アクション映画とか。」


(≧∇≦)おおーっ!
アクション映画もいいね〜!



・個人ページもあった〜♪( ´▽`)

【滝沢秀明】
後輩の子たちはミステリアスです。
普段あんまり関わりのない後輩のことをもっと知りたいですね。Hey!Say!JUMPの伊野尾くんとか、ちゃんとご飯食べてるのかなって思ったり(笑)

山田(涼介)くんも気になりますね。
山田くんとは2年くらい前に初めて一緒にご飯を食べに行ったんです。見た目よりずっと男っぽいなと思いました。

まだ知らないことがいっぱいあるから、また話せたらいいですね。伊野尾くんのことは…まぁ別に知らなくていいかな(笑)




(≧∇≦)有岡くんに続き、
伊野尾くんも弄られキャラ(笑)





【有岡大貴】
男女の違いが気になってます。
ずっと前から不思議に思ってるんですけど、どこに行っても女性のトイレの列ってすごく長いですよね?なんであんなに待っていられるんだろうって思います(笑)


(≧∇≦)そこ?!
そこ気になるのね〜(笑)




















(((o(*゚▽゚*)o)))










2017年7月15日 (土)

怒涛の番宣終了〜!by静岡


本日、静岡県の金曜深夜…
我らが滝沢秀明怒涛の番宣ラッシュ、無事に終了しました〜!


何週間遅れだっけ?
もうわかんないけど(笑)
静岡で『関ジャニ∞クロニクル』第2週目の放送があり、これにて滝沢秀明怒涛の番宣は終了〜!

寂しい…ヽ(;▽;)

寂しいけど…
『関ジャニ∞クロニクル』面白かった〜!!!


イェイ!
ルネッサンス!
鳩時計パッポー!
ひょっとこ!


深夜だけど
でかい声で大笑いしてしまったhappy02happy02happy02

有岡くん、大丈夫!
足引っ張ってないよ〜おいしいよ〜(笑)


(=´∀`)人(´∀`=)



今回の映画の番宣は面白い番組ばかりだったな〜楽しかったな〜upupupupup


タッキー&アーリーお疲れ様でした!



(((o(*゚▽゚*)o)))


2017年7月14日 (金)

映画のおバカな感想を…(笑)


今日も元気だ♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
映画館へとレッツラゴー!













映画『こどもつかい』観てきました〜〜〜!!!(5回目?あれ6回目だっけ?)



今日も"黒マントさん"タッキーが素敵でした♡♡♡



観るたびに
いろいろな感想が出てきて感想がまとまらない(笑)


おバカな感想を言うならば…



あんなに綺麗でイケメンな黒マントさんに呪われるなら本望です!

むしろ、呪われたい!

ほっぺプニュされたい!

バァー!ってされたい!

お付きの黒猫になって、踏まれてブーツになりたい!

そして尻尾引きちぎられて、笛ラッパになりたい!手鏡になりたい!聴診器になりたい!

黒マントに包まれたい!

おばさんって呼ばれても許せる! ←いやお前は既にもうおばさんだろ(笑)




はぁぁぁ…(ため息)
バカだ!バカ過ぎるこの感想!

でも至ってマジな感想でもある(笑)


(=´∀`)人(´∀`=)




そろそろ…
上映終了となりそうな気配…(T ^ T)


最後の最後まで
観に行ける限り観に行きたいと思いますpunchpunchpunch





映画観終わった後、トイレにpaper

個室で用を足していたら…


♪かんくろ〜さんかんくろ〜さん
おいない〜おいない〜♪( ´▽`)

と歌いながらトイレへ入る女子がいて、んふふ(笑)ってなりました〜catfacecatfacecatface


つい口ずさんじゃう気持ちわかるわ〜(笑)



(((o(*゚▽゚*)o)))







2017年7月13日 (木)

PICT-UP 2017年6月号



【PICT-UP 2017年6月号】

・P18〜25

滝沢秀明 × 有岡大貴
ホラーに挑む理由



・ホラー作品に初めて参加してみて、表現者として何か刺激を受けましたか?

滝沢「昔ながらのスタイルを守る映画の撮影方法から刺激をもらいましたし、撮影、照明などそれぞれのプロの職人芸が光る現場が新鮮でした。」

有岡「僕は初めて映画に出演させてもらったので、すべてが刺激的でした。映画を観る事が好きだったので念願といいますか。それこそ清水監督の作品『呪怨』を公開当時に観てトラウマになったぐらいで」

滝沢「それ文句だよね(笑)?」





滝沢「この作品は愛情や憎しみなど人間誰もが持つ感情を"恐怖"として映像で表現している。日常に潜む恐ろしさを描いているから、リアリティがあって余計に恐ろしい。

緻密に計算された怖さの演出の一方で、物語にリアルな現代の社会問題も組み込んでいる。いろんなテーマが入っているから、観る人によって感じ方も異なる作品になったんじゃないかな。」



・滝沢さんの登場シーン
時空を超えた不思議な世界に誘うようなシーンで、案内人を演じる上で気を付けたことは?

滝沢「セリフをちょっと歌うように言ってみたり、サーカス会場で芝居をしているような感覚だったかな。時間軸や空間が行ったり来たりしても物語が破綻しないのはホラーならではなので、演じていて面白かったです。」




・有岡さんは"こどもつかい"に関連する事件を追う記者・駿也を演じています。

有岡「どこか頼りなくて、言いたいことも素直に言えないような子が、事件を追うなかでだんだん男っぽくなっていく。そんな姿を見せられれはなと。頼りなさを出すときは目をキョロキョロしたり、手の動きを大きくしたり、意識的に動きをたくさん取り入れました。」



・ふたりは10年振りに共演

滝沢「あんなに小さかった子がこんなに大人になったって(笑)」


有岡「ジャニーズJr.に入って、初めてバックにつかさせていただいた先輩ですし、初めての舞台も滝沢くんの舞台。初めての映画がまた滝沢くんと一緒で嬉しかったです。動きのひとつひとつを丁寧に細かく作っているのを見て、すごいなって思いました。」


滝沢「僕は自分のタイミングで芝居すればいいけど、有岡の役はひとつひとつに神経を尖らせてリアクションしなければいけない。こっちが脅かしても驚いてくれないと観ている人は怖くならないから、受ける芝居は大変だと思う。初めは『有岡、大丈夫かな?』とちょっと心配していましたけど(笑)」



・ひとりの演者として表現したいことは…

滝沢「ジャニーズの滝沢ではなく、役者・滝沢として参加したかったんです。

とにかくとことんやりたかったので、だからビジュアルがグチャグチャでも構わなかったし、顔が映らないシーンでも特殊メイクをして待機していたり。

監督の演出のスパイスが増えればという思いと、自分自身も〈新たな滝沢〉を見つけられたらいいなという思いで挑みました。」


有岡「今回清水監督とご一緒させていただいて、自分でも気付かなかった一面を引き出してもらえたというところはありました。

普段は感情的になるタイプではないので、もし僕が声を荒げるときがあったらこうなるのかなという自分自身への発見もありました。」



写真は…
タッキー&アーリーのこの写真!







まるでお兄ちゃんと弟でかわいい♡




(≧∇≦)本当いろんなテーマが入った映画で、いろんな感情と思いが入り混じってるよね〜深い!


有岡くんの『呪怨』がトラウマになった話に、「それ文句だよね(笑)」と突っ込むタッキー。有岡くんの弄られキャラ(笑)

あとタッキーの言う通り、
有岡くんあんなに小さかった子がこんなに大人になったって、本当にその通りでした!



(((o(*゚▽゚*)o)))


2017年7月12日 (水)

Σ('◉⌓◉’)な、な、名古屋ぁぁぁぁぁ!


Σ('◉⌓◉’)な、な、名古屋ぁぁぁぁぁ⁉︎

滝沢歌舞伎
名古屋公演だとぉぉぉぉぉ⁉︎


とりあえず、
東京中日スポーツ買ってきた!



【東京中日スポーツ】
・2017年7月11日掲載・


(滝沢秀明の記事のみまとめます)


名古屋・御園座
来春ド派手に再会場

5月ワンピース

6月滝沢歌舞伎

猿之助が舞い タッキーが飛ぶ




『滝沢歌舞伎』『ワンピース』が名古屋に初めて、一挙にやってくる。

御園座(名古屋市中区)は10日、
同市内で会見し、東京などで人気を集める大型作を開場記念として上演すると発表した。

2018年4月に再開場する御園座でタッキーや猿之助ルフィが宙を舞う。


ジャニーズ事務所の滝沢秀明主演の『滝沢歌舞伎』は18年6月。これまで上演されたのは東京、福岡、シンガポールだけ。

フライングや本水(ほんみず)を使ったド派手な舞台装置を武器に芝居や歌、パフォーマンスを披露しており、東京同様の演出で上演される予定。

水にぬれた滝沢がフライングでまき散らす「滝汁」が観客を喜ばせそうだ。










(≧∇≦)名古屋楽しみだぜ!



すでに…
滝沢歌舞伎2018は始まってるのね…shineshineshine



(((o(*゚▽゚*)o)))



2017年7月11日 (火)

キネマ旬報 NEXT Vol.12



【キネマ旬報 NEXT Vol.12】


映画『こどもつかい』

・P16〜25

滝沢秀明
やるからには新しいものを生み出したい




・やってやろうじゃないか
人を驚かす側をやるなんて考えていなかったし、言ってみればお化けの側。まさか誰かを驚かす側になるとは思いませんでした。

こういった役ははじめてですし、
今後も同じような役をやるとは思えないので、逆に普段は絶対やらない役。言わないだろうという言葉を使い、やってやろうじゃないかと思いました。今までしなかったことをとことんやろうって思ったんです。



・物を創るときはしつこさがないと
シーンによってものすごい時間がかかったのですが、監督はCGとかに頼らず、リアルでどれだけ撮れるかを追及する方で、ああ終わるのかな、終わらないのかなこれ(笑)と思ったことも。

でも監督はあきらめない。
それを見ていて、ずっと付き合いたいな、と思いました。


清水監督は実験というか挑戦というか、今回はじめての試みが多かったと思うし、監督だけでなく僕も含めてホラーの新たなジャンルを作り出すための第一歩を踏み出したのかなという気がしています。



・TV、舞台、映画の違い
描き方ひとつで方向性が変わってしまいかねないので、監督はすごく気をつかいながら現場でも指示を出していました。

演じる側も難しかったです。
僕の役の場合は、無駄な動きをつけると人間ぽくなってしまい、逆にちょっとしたことでその怖さがなくなってしまう。

無駄に動かず、無になってる方が怖くみえ、今回はいろいろな意味で勉強になりました。

新しい試みなので参考になるものがなかったです。


舞台には引きとか寄りがないので、全体を考える世界観でお客様に伝えていく。

TVや映画は、クローズアップもあってもう少し細かい部分も伝えていける。

また、映画や舞台は求めて劇場にいらっしゃるお客様に見ていただくもの、テレビはたまたま見るということもあります。


今まで組んだことのない演出家の方とか、作家さんと組むことにはすごく興味がありますし、今は舞台の演出もやらせていただいているので、この舞台を映画にしてみたいという気持ちもあります。


今後はいろんなことにチャレンジしたいですし、アクションは大好きなのでアクション物はやりたいです。

役者だけの目線でなく、作り手の目線でも今後いろいろな挑戦をしたいです。



・攻めることも大事
やるからには新しいものを生み出したいっていうか、逆に言うと守ることも大事だけど攻めることも大事、攻めて攻めてどんどん新しいものを作っていかなければならないのが僕らの仕事で、それはもちろん監督も同じだったでしょうが、そういった思いは幾つになっても常に持っていたいと思っています。




(≧∇≦)滝沢秀明監督の映画がいつか観れると良いね〜



写真は…
右側の滝沢秀明ばかりだった(笑)









手の写真が好き〜♡






(((o(*゚▽゚*)o)))


2017年7月10日 (月)

FLIX NO.241 2017年6月号


【FLIX NO.241】
・2017年6月号・



P42〜49

映画『こどもつかい』
滝沢秀明 × 有岡大貴



"ジャパニーズホラー"ブームを牽引する清水崇監督最新作『こどもつかい』。意外にも映画初主演となる滝沢秀明と、初めての本格的な映画出演作となった有岡大貴。

監督とは「良い出会いと経験でした」と語る滝沢と、「清水さんのホラー映画に出演できるなんて光栄」と語る有岡。

同じ事務所の先輩後輩にあたるが、
しっかり共演するのは初めてのことで、"初めまして、のようなノリで"共演を楽しんだようだ。










「滝沢秀明主演でホラー映画を」という提案から始まった『こどもつかい』プロジェクト。

滝沢「まさか自分がホラー映画をやるとは思っていなかったので、正直嬉しかったです。

プロットを読ませていただいて、やりたいですと返事。プロットの段階から清水監督と相談をして作っていったので、映画製作のスタートラインから見せていただきました。良い出会いと経験でした」



キャラクター

滝沢「監督は人間の心理や感情を遊ぶようなところを表現したいとおっしゃっていて、その中心となるのが僕のキャラクターなんです。

最初はもう少し大人っぽいイメージだった。どんどん子供っぽくなっていきました。

衣裳もこだわっていて、
子供の頃に持っていそうなヒヨコのキーホルダーなど映らない部分にまでじゃらじゃら付けたりしている」



彼は子供

滝沢「悪い面もあるのですが、すごく純粋で寂しい、愛情に飢えた人物。だから最後に切なくなるというか。不思議な感覚になるキャラクターです」


演じていて面白い

滝沢「彼は時間軸や空間を行ったり来たりするので、演じていて面白かったです。常にサーカスの会場にいるかのようで。ですからセリフも普通にしゃべるのではなく、歌うような感じで演じました」



監督は怖いくらいしつこい(笑)

滝沢「納得するまで何回も何回もやって、"最初のカットを使います!"と、はっきり言ってくれるんです(笑)」


クライマックスの迫力あるアクション

滝沢「舞台では"優雅に飛ぶ"という感じ。今回はアクションの命綱みたいなものなので勝手が違った」



監督の思い描くように…

滝沢「監督の思い描くように撮っていただきたいので、僕は演出に対して何も言っていません。ヴィジュアルもぐちゃぐちゃになって構わない、ということは最初に伝えました。」



自分が思っているものと違う、と感じたときは…

監督の指示に従うのか、
あるいは積極的に意見を出すのか、どちらのタイプなのか?


滝沢「そもそも違うとは思わないです。僕は基本的に演者として参加しているので、100%料理されるというスタンスです。

"今の演技で大丈夫かな"と思っても、監督がOKならそれでいい。

各セクションのプロフェッショナルが集まってひとつの作品を作っていくなかで、僕の仕事は台本の中にあるものをどう汲み取って演じていくかなので。清水崇監督を信頼して飛び込んでいきました。」


滝沢秀明の役作り

滝沢「あまり考え過ぎないようにしています。現場に入って、衣裳着てメイクをして、そこでスイッチ入れて、そのときに出たもので演じる。

もちろん作品の主役はいるんですけど、シーンによっても主役は変わっていくと思うので、相手の役者さんの空気感なども感じながら演じていくのが好きです」


有岡大貴の役作り

有岡「演じるキャラクターのクセを自分の中でひとつ設定しておくと安心できるんです。

今回はカバンの持ち方ですね。

駿也の頼りなさを出すために、
ショルダーバッグを右肩にかけて、左手でも支えながら歩いたりしていました」


(≧∇≦)有岡くんのショルダーバッグの持ち方、映画観て気になってました!確かに頼りなさが出てたよ〜



撮影の思い出

滝沢「小さい子が多い現場はなかなかないので、"こどもつかい"さながら、お前らのリーダーは俺だぞみたいな感じで仲良くしていました(笑)」


"滝沢が役に入り込んでいたために怖くて話しかけられなかった"という有岡の話

有岡「滝沢くんは動きにくい衣裳ですし、特殊メイクも大変だったでしょうし、あまり口を動かしたくないだろうなと思って。確かに話しかけにくかったんですよ。あの衣裳だからですよ。それを恐れずに駆け寄っていく子役たちがうらやましかった(笑)」

滝沢「ガンガン来たからね。
現場に行ったら、子供たちが"あ、タッキーだ!"って(笑)

こっちも"よう!"って返して。
僕も怖いですけど、子供たちも怖い格好してますからね。怖い同士、楽しくやってましたよ(笑)」



(≧∇≦)タッキーへ
気軽に声を掛けれる子供たちがうらやましい!(笑)



(((o(*゚▽゚*)o)))




2017年7月 9日 (日)

滝翼会報 Vol.66〜67


滝翼会報〜(…`д´) (´∀`・・)

・Vol.66
・Vol.67

2冊まとめ〜!



☆★滝翼会報 Vol.66★☆

まるっと一冊翼号〜!(…`д´)

・音楽劇『マリウス』
・もしツアロケ現場密着
・トキカケ収録

いろんな表情の翼がいた〜(^^)v

もしツアとかトキカケの現場のオフショットとか見れるのが嬉しいね〜goodgoodgood




☆★滝翼会報 Vol.67★☆

【滝沢秀明】
・滝沢歌舞伎2017
・映画『こどもつかい』


【今井翼】
・ジャニーズ大運動会2017
・大人の土ドラ『屋根裏の恋人』



何と言っても映画こどもつかいですよ!

写真で見ると…
映画スクリーンで見るより鮮やかな色なので、メイク姿の黒マントタッキーが綺麗〜shineshineshine








ジャングルジムの上で
股を広げて座っている黒マントタッキーがまさしくタッキーだった(笑) ←わかるかなこの感覚。

姿は黒マントさんだけど、
ふとした仕草が素のタッキーっていうねhappy01happy01happy01



翼のドラマは…
今少しずつゆっくり見てます!


(((o(*゚▽゚*)o)))


2017年7月 8日 (土)

やっと今夜放送だ〜(^^)v


滝沢秀明 映画番宣ラストを飾る

『関ジャニ∞クロニクル』
イケメンカメラ目線対決!

今夜やっと静岡での放送だ〜(^^)v


待ってましたー♪( ´▽`)


静岡は金曜深夜放送で、
この番組面白いからタッキー出る出ないは関係なく毎週見てるよ〜goodgoodgood


何週間遅れの放送だから
twitterなどのネタバレ見ないように必死でした(笑)


まさかタッキーが関ジャニと
イケメンカメラ目線対決するとは思ってもいなかったので楽しみにしてました!


夜中だけど大笑いする気満々ですpunchpunchpunch


時間まであともう少し
少クラのSnowMan見て待とうと思いますhappy01happy01happy01


♪C'mon,Let's go〜


♪Boogie Woogie Baby
聴くとテンション上がるわ〜upupupupup



(((o(*゚▽゚*)o)))



2017年7月 7日 (金)

新聞まとめ・映画『こどもつかい』関連


映画『こどもつかい』関連の新聞まとめ!

・ニッカンスポーツ
Saturdayジャニーズ
滝沢秀明・2017年6月17日
有岡大貴・2017年6月10日

・夕刊フジ
滝沢秀明 ・2017年6月14日

・読売中高生新聞
滝沢秀明・2017年6月16日



4紙まとめ〜♪( ´▽`)




【ニッカンスポーツ】
・2017年6月17日掲載・

Saturdayジャニーズ



滝沢秀明
映画『こどもつかい』公開










・新ジャンルに挑戦
最初にお話をいただいたときはびっくりしました。ホラー作品、それも脅かす方ですからね。

清水監督は『呪怨』シリーズをちょうど見てきた世代ですけど、まさか自分がやるとは思わなかったです。

怖い映画を撮る人なのに
清水監督は明るくてやんちゃな人です。怖いシーンの撮影ほどニヤつくんです。

現場では分からなかったけど、
出来上がった作品を見てようやく監督の頭の中が見えた気がします。初体験ばかりで、自分の幅が広がった気がします。




・有岡くんと
映画行く約束していますよ。
有岡大貴はJr.時代からよく知っていますが、今回は大人になってから初めての共演だったので、成長ぶりにちょっと驚いています。


・プライベート
スキューバダイビングの話。

・愛用品
番組でも使う工具セット

・仕事
プロモーションのため、テレビ各局の控室を転々としています。


(≧∇≦)今回のプロモーションはたくさんあって楽しかった〜!





【ニッカンスポーツ】
・2017年6月10日掲載・

Saturdayジャニーズ



有岡大貴
『こどもつかい』共演
縁ある先輩にお願いがあります

滝沢くん一緒にご飯行きましょうよ









『こどもつかい』主演の滝沢秀明くんは、僕がジャニーズに入って初めてバックで歌わせていただいた先輩なんです。

舞台で大きな役を初めていただいたのも『滝沢演舞城』だったし、今回も一緒ということで、縁を感じています。


滝沢くんは話す時に1枚薄い壁を感じるんですよ。1度お食事にも誘ったんですけど、断られたので、いつか行きたいです(笑)


滝沢くんからは「笑顔が怖い」と言われるんですけど、自分では屈託のない笑顔だと思いますよ(笑)



(≧∇≦)笑顔が怖いって…(笑)






【夕刊フジ】
・2017年6月14日掲載・


(静岡では首都圏より1日遅れでの発売)


滝沢秀明

大人の冒険
17日公開『こどもつかい』で映画初主演








・まさかのホラー
"美少年"と呼ばれていた彼ももう30代だ。

滝沢「10代で芸能界に入ったときは、どこ見ても大人だらけで、『大人に負けたくない!』という気持ちがありました。早く大人になりたかったんです」


そんな『大人になった今だからこその演じられる役』だという"謎に男"の薬で、映画初主演を果たした。



・子供たちの霊を操って悪い大人の命を奪うこどもつかい

滝沢「人間ばなれしていて、大人なのか子供なのか分からないようなはざまで生きている男なので、始めから感情を爆発させて、情緒不安定な感じを出すようにしました」


(≧∇≦)情緒不安定…
でもこどもつかい黒マントさん、1本筋が通ってたように思います(私的感想)



他にも…
・歌舞伎公演600回の話
・砂漠で野宿の話



・美しいルックスからは想像もつかないくらいに内面は男らしい。10代は「美少年」と呼ばれたことに違和感もあったのでは?

滝沢「ありましたけど、イメージって勝手に付けられるものなので、何もないよりはいいかなと割り切っていました。今の方が自分を出しやすくなりました。年を重ねることって悪くないですね」



(≧∇≦)年を重ねることが悪くないと言えるというのは、仕事的にも精神的にも充実してるんだね〜。良かった良かった!





【読売中高生新聞】
・2017年6月16日掲載・



滝沢秀明

PERSON 今週の顔








・意外にも映画初主演の話

重たい衣装でワイヤアクションに苦労したかと思いきや…

滝沢「空中でバランスを取るのは慣れていますし」

と、涼しい顔。
だが、真夏の撮影は暑さとの闘いだった。

滝沢「汗ばかりはコントロールできないですね」

と、人懐っこい笑顔をみせる。


(≧∇≦)だよなぁ〜
映画の撮影は夏だったよな〜。あの衣装は暑かっただろうな〜。しかもドラマと並行してたしsweat01sweat01sweat01




・仲間は戦友
10代半ばから20歳まで、
ジャニーズJr.時代の活躍はもはや伝説だ。

抜群のリーダーシップと
面倒見の良さは"小さいジャニーさん"と呼ばれたほど。

滝沢「当時の仲間は戦友。
カラオケに行くとバックで踊った先輩の曲で盛り上がるんです。立ち位置も振りも全部覚えてますから」


主演舞台「滝沢歌舞伎」では今も、
スターを夢見る多くのジュニアと共演。


滝沢「もっとがんばってほしいし、
彼らへの思いはたくさんある。輝いてもらいたいから」

永遠の美少年は、頼れる兄貴でもある。




(≧∇≦)仲間は戦友…
みんなでがんばってきたからね。

ジュニアへの思い
本当、輝いてもらいたいよね〜happy01




夕刊フジの写真好き♡



(((o(*゚▽゚*)o)))



2017年7月 5日 (水)

なんだってぇぇぇ?!歌番組だとぉぉぉ!



Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

∑(゚Д゚)

Σ('◉⌓◉’)


なんだってぇぇぇ?!
タッキー&翼が歌番組だとぉぉぉ!!!


8月2日
FNSうたの夏まつりにタッキー&翼出演決定!


うぉぉぉぉぉ!
歌うタキツバが見れる〜(T ^ T)v


カウコンが…
あれがあれであれだったし…
ちと不安だけど…(笑)

(^_^;)まあ、あんまり考えないようにしよ〜



歌番組でテレビ出演というのが嬉しい♡


…ってか、
なんの曲歌うんだろうね〜(気になる(笑))









(((o(*゚▽゚*)o)))

2017年7月 4日 (火)

ついにゲットしましたぁぁぁぁぁ!


わたくし
ついにやりました!

ゲットしましたぁぁぁぁぁ!\(//∇//)\


映画『こどもつかい』
クレーンゲーム キャラクター全7種


ついに全7種ゲットしましたぁぁぁぁぁ!!!









はぁぁぁ♡満足♡



ワガママを言うならば…
こどもつかいの黒マントさんのマスコットが欲しいなぁ〜なんて思ったりなんかしてます(笑)




(((o(*゚▽゚*)o)))





2017年7月 3日 (月)

Dance SQUARE vol.18〜19 (滝沢歌舞伎2017)


ダンスク2冊まとめ〜♪( ´▽`)

・vol.18(公演前に発売)
Jr.たちのトーク。滝沢秀明の名前が出たのをいくつかまとめ。

・vol.19(舞台レポート)




【Dance SQUARE vol.18】

滝沢歌舞伎2017
SnowMan
林翔太
室龍太

本気で立ち向かえば、
得るものがたくさんあるのが
『滝沢歌舞伎』!









・最近いちばん笑ったこと
・’16年『滝沢歌舞伎』の反省点
・’17年『滝沢歌舞伎』ダンスの目標
・My体調管理法
・みんなでトーク


面白かった話をいくつかまとめ!


《深澤辰哉》
’16年『滝沢歌舞伎』の反省点
「女の子の役をやったんですけど、慣れてきたあたりで滝沢君に『今日ちょっと男っぽくない?』と言われて、緩みが出ちゃってたのかなと思いました」



《みんなでトーク》
・室龍太が『滝沢歌舞伎』に出ることになった経緯。

室「去年、松竹座の公演を滝沢君が観に来てくれはって、(向井)康二と(西畑)大吾と大西流星の4人でお礼のムービーを送った時に『滝沢歌舞伎』に出してください!って言ったら、ホンマき出られることになったの」


(≧∇≦)言ってみるもんだね(笑)



・初参加の室龍太をビビらせるSnowManと林翔太

『滝沢歌舞伎』は、みんなでカンパニーとしての絆を深めながら作っていく舞台だから、稽古は楽しい。

初日が明けてからも気が抜けない。
「今日はこうしてみない?」みたいなコミュニケーションが千秋楽まで続くのも特徴。


健君は基本ツンデレ。
キツイこと言われてもヘコまなくていい。「うっせーな」って言いながら、本当は喜んでる人。(これは佐久間談)

これを聞いた室龍太
「ホンマに?(笑)
それで俺ブチ切れられたらどうしたらええの?」

(≧∇≦)ビビる室龍太(笑)



滝沢君は…
誰がいちばん親しいとかはなくて、みんなそれぞれのスタンスで接してる感じだから、今ここであんまり言わない方がいい気がする。

控え目な子よりグイグイいく子が好きなのは確かだから、龍太は"掴み"はオッケーだと思う。


そして渡辺君から
「まじのアドバイス。
滝沢君は立ち回りの距離感が独特なんですよ。ちょうどいいあんばいの距離を取るのが意外にムズいから、リハの段階から気を付けた方がいいと思います」

林君「滝沢君、スピードも速いしね」

宮舘君「でも本当に、しっかり見てないと置いていかれるくらい速いです」


(≧∇≦)結局、室龍太をビビらせるSnowManと林翔太だった(笑)





【Dance SQUARE vol.19】

ダンスの雑誌だけあって
ダンスから観る舞台レポートで、他の雑誌とは違うレポートで面白い。



『滝沢歌舞伎2017』

ダンスというのは
踊り手のキャラクターそのものを表すものなのかもしれない。


滝沢秀明は、
余計なニュアンスを差し挟むことなく、まるで自身の顔立ちのように端正に、そして何より堂々と踊る。それはまさに、大勢の後輩たちを統率する風格溢れる"座長"のダンス。


対する三宅健は、
首から上がほんの少し前に出ていたり、手足の軌道に導かれるように身体の様々な部位がかすかに移動したり…と、恐らく無意識なのであろう動きのなかに、彼にしかないニュアンスが滲み出る。特にカッコつけなくても自然とキマってしまう、まさにスターのダンスだ。



瞳に宿る憂いという共通点はあるものの、身体の動きに限っていえば、直線と曲線のように異なるふたり。

そんな彼らが同じ振付を踊ると、直線と曲線が絶妙なバランスで混ざり合ってほかにない形が生まれる。



(≧∇≦)言い得て妙だなと。
本当、直線と曲線だわ(笑)












赤剣士タッキーがかっこいい♡






【SnowMan × 林翔太 × 室龍太】
表も裏も、今年の春は"笑いあり、涙なし"


挑戦
(印象に残った話をいくつかまとめます。)


・渡辺翔太の犬役の話。
渡辺「そもそも人じゃないし(笑)
みんなとは別空間にいるから、自由に振る舞ってなきゃいけない場面が多くて。しかも、座長から『かわいくやって』ってオーダーがあったから、恥ずかしがらずにかわいくやるのも挑戦だった」


・宮舘涼太「僕は全てです」
宮舘「全てが挑戦だった。フライングキャッチしたり、戸板を倒したり、滝沢くんの周りのことを色々やらせてもらってるんだけど、毎回タイミングが違うからドキドキで。闘っていくって意識でやってます」



・林くんと深澤は、
佐久間から健くんを守るボディガード(笑)


・SnowMan新曲の話
SnowMan新曲『Boogie Woogie Baby』はABC-Z五関くんの振り付け。SnowManから何かキャッチーな振り付けをってことでお願いした。それで生まれたのがサビの"鳥ダンス"。

間奏の振りは、滝沢くんも一緒に考えてくれたりしてくれて、ありがたかった。



・最後のシーンのお丸のセリフ
ナベ郎がみんなを縛ってる間、何の歌詞をしゃべるかはみんなで考えた。

いろんな案が出たなかで、最終的に「愛・革命」に。この曲を出したのはダテさん。


・裏話①
龍太が滝沢くんの楽屋に出入り禁止になったこと(笑)!

室龍太「なってるね(笑)
毎日毎日行ってたら紙を貼られた。
それでも入ってるけど、上がらないで玄関までにしてる(笑)」


・裏話②
渡辺翔太「滝沢くんとの裏話で言ったら俺、マッサージしてもらったわ。ずっと四足歩行で腰が痛いんですって相談したら、楽屋でタオル敷いてくれて、15分くらいじっくり。」

林翔太「それ、すごい話だよね。
俺も見てたけど、何かうまそうだった。」



・初日開けてすぐにみんなで御飯
いちばん気を遣ったのは、席順。
健くんを佐久間をどう引き離すか(笑)

佐久間「健くんがかわいそう…。」

自分の隣りではなくて、健くんかわいそうって、めでたい佐久間(笑)

林翔太「健くん、すごいのびのびしてたよね(笑)」

宮舘「うん、めっちゃ笑ってました。」


・稽古場、リハ室で好きな場所
深澤辰哉「はい!(挙手)滝沢くんの楽屋。」 ←だろうね(笑)

楽屋じゃなくて、稽古場かリハ場だよ?と言われ、

深澤辰哉「じゃあ、滝沢くんの隣り!」


(≧∇≦)ふっか(笑)
そんなに滝沢くんが好きなのね。




(((o(*゚▽゚*)o)))




2017年7月 2日 (日)

STAGE SQUARE vol.26(滝沢歌舞伎2017)



【STAGE SQUARE vol.26】


ピンナップ付き♡

フライングタッキーかっこいい〜!





・P92 エンゲキニュース
ゲネプロの囲み取材の記事(小さめ)



・P112〜121
滝沢歌舞伎2017

滝沢秀明 × 三宅健の
"ケンタッキー"コンビが再び実現!

おなじみのSnowManと林翔太に、関西ジャニーズJr.の室龍太ら新人メンバーも加わった『滝沢歌舞伎2017』を誌上でプレイバックする。



・刀担いでポーズのタッキーかっこよくてクラクラする♡










,♪蒼き日々の腕クロスするケンタキ♡








・♪WITH LOVEのタッキー♡
うしろのスクリーンに流れる写真♡












チビJr.の1番下になってるタッキーがかわいくてかわいくて悶える♡




1番好きな写真はこれ!







太鼓の和柄ベストのタッキー♡
バチを振り上げてるところがたまりません♡♡♡



他にも素敵な写真がたくさんありました〜happy01happy01happy01



(((o(*゚▽゚*)o)))




2017年7月 1日 (土)

スポ紙・映画大ヒット舞台あいさつ



スポーツ新聞
・2017年6月29日掲載・



映画『こどもつかい』
大ヒット記念舞台あいさつ




新聞内容は…
ほとんど…いや全紙、タッキー&有岡の映画お忍び鑑賞の話でした。

なので、同じ内容は省略。




【スポーツ報知】

タッキー予告 お忍び再鑑賞








「タッキー&翼」の滝沢秀明が28日、
都内で主演映画『こどもつかい』のヒット記念舞台あいさつを行なった。


公開後には観客の反応をじかに感じるため、共演したHey!Say!JUMPの有岡大貴と2人で、お忍びで劇場を訪れていたことを告白した。

2人ともマスクに帽子、メガネの変装で鑑賞したという。

「全く気付かれませんでした。
いろんな劇場に行きたい。また劇場に来るかもしれないけど、気付いても、そっとしておいてくださいね」と、さらなるサプライズの劇場訪問を期待させ、清水崇監督を「そんな営業の仕方があるのか。ありがたい」と喜ばせた。





【ニッカンスポーツ】

大ヒット御礼 タッキー主演







公開後後輩で共演したHey!Say!JUMP有岡大貴と変装して映画館で鑑賞したことを明かし、

「ちょうどここの劇場。
ばれたら恥ずかしいと思いながら見ていましたが、こんなに気付かないもんなのかなと」拍子抜けした様子だった。

作品はホラー映画だか、
「笑いも起きていたりして、皆さんと一緒に見られたことがうれしかった。2回、3回とまた行きたい」





【スポーツニッポン】

映画大ヒットあいさつ
タッキー&有岡 潜入鑑賞バレず








(内容省略)





【東京中日スポーツ】

お忍び鑑賞を予告
タッキー&有岡








「また2回、3回行かないといけない。いろんなところに行きたいですけど、見つけても声かけないでくださいね。同じ変装ができなくなるので」と話した。




【デイリースポーツ】

お忍び鑑賞
滝沢秀明







写真…白黒。
有岡くんの叫びにタッキーが爆笑してる〜

良い写真なのに白黒で残念(><)



まだ鑑賞していないファンに向け、
「僕と有岡がまた見に行かないと。今日は有岡、滝沢はいないかなと(思ってもらうために)」とアピールした。




【サンケイスポーツ】

タッキー主演映画
お忍びチェック?!







(内容省略)




(≧∇≦)是非、我が静岡にも映画鑑賞に来てくださ〜い!(来ねえよ!来るわけねえよ!(笑))



(((o(*゚▽゚*)o)))


« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »