2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ロケ地巡り 目指すは西伊豆!レッツラゴー! | トップページ | 10月だぁぁぁぁぁ! »

2017年9月28日 (木)

日経WOMAN 2017年7月号(映画こどもつかい関連)


発売日から随分と経ってますsweat01sweat01sweat01



【日経WOMAN 2017年7月号】


CONTENTSにも小さいけど写真あり!










・P104〜105

滝沢秀明

・映画『こどもつかい』

滝沢「非常にミステリアスな作品ですが、見方によっては人間ドラマにも社会風刺にも取れる、面白いものになったのではと思っています」



・『滝沢歌舞伎』
2006年以来毎年、舞台を続けている。

滝沢「新しいことをやるって、
失敗が許されないだけに、それなりに覚悟が必要ではあります。

一方、続けるというのは、
回を重ねれば重ねるほど期待値のハードルが上がりますから、上を目指して進化し続けるしかなく、頭を使う難しい作業なんです。」



・一昨年には初の海外公演を成功させた。

滝沢「滝沢歌舞伎は新橋演舞場で生まれたもの。世界にアピールして、最終的に海外から演舞場に人を集められる作品になってほしいという思いがあるんです。」



・演者でありながら、
視点は演出家やプロデューサーと同じ。

十代半ばからジャニーズJr.のリーダー的役割を務めるなど、若くして重責を担い続けてきた。

プレッシャーはないのだろうか。

滝沢「プレッシャーって、
多分…自分が勝手に感じてつくり出すもので、勝つも負けるもないんじゃないのかな。

確かに、大きな責任を伴っています。
でも責任を誰が引き受けるかといえば、思いが一番強い人間がやるのが当然だと思うんです。

足りないところは周りに協力を頼むわけですし、僕はやるべきことをやるだけ。

すごくシンプルな人間なんです。」



(≧∇≦)タッキー強いな〜。



《3つの質問》

Q1.子供の頃、憧れた大人は?

大仁田厚さん。



Q2.もしジャニーズじゃなかったら?

プロレスラー。



Q3.影響を受けた先輩は?

堂本光一さん。



(≧∇≦)大仁田厚。プロレスラー。光一くん。ブレないタッキー!





(((o(*゚▽゚*)o)))




« ロケ地巡り 目指すは西伊豆!レッツラゴー! | トップページ | 10月だぁぁぁぁぁ! »

映画」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

滝沢秀明」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593962/65849519

この記事へのトラックバック一覧です: 日経WOMAN 2017年7月号(映画こどもつかい関連):

« ロケ地巡り 目指すは西伊豆!レッツラゴー! | トップページ | 10月だぁぁぁぁぁ! »