2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

書籍・雑誌

2017年11月30日 (木)

スポ紙・新ドラマ タッキー初の弁護士役!


やっと新聞見た〜(遅っ!)
スーツ姿のタッキーかっこいい♡


ドラマ・せいせい〜の海里副社長役でスーツ姿。新ドラマは弁護士役だし、今回もスーツ姿がメインになるのかな〜。

大人のタッキー楽しみだupupup


それにしてもタッキー
ここのところの役が…

・鼠小僧
・副社長
・こどもつかい黒マントさん


時々バラエティでは…

・八王子リホーム社員



そして今回は…

・弁護士


役の振り幅が大きい(笑)




スポーツ新聞まとめ!
2017年11月27日掲載



代表して
サンケイスポーツの記事をまとめ。あとは写真のみ。





【サンケイスポーツ】


大人のタッキー
弁護士になります

来年2・3〜 フジ系『家族の旅路』

学生役卒業⁈ 35歳「いつまでも制服着られない」




活動休止中のデュオ、タッキー&翼の滝沢秀明が来年2月3日スタートのフジテレビ系主演ドラマ『家族の旅路〜家族を殺された男と殺した男〜』(土曜後11・40)で弁護士役に初挑戦することが26日、分かった。家族を殺した死刑囚を弁護する主人公の苦悩と成長を描く人間ドラマで、主題歌をソロで担当することも決定。俳優&ソロ歌手として新境地を開拓する滝沢は、「役と一緒に成長していきたい」と誓った。



同作は、作家、小杉健治氏の小説『父と子の旅路』が原作。30年前に両親と祖父を殺害された青年弁護士・浅利祐介が、犯人とされる死刑囚の弁護人になり、葛藤や苦悩を乗り越えていく姿を描くサスペンス。滝沢は、嫌悪感を抱きながらも弁護人としての使命感から再審請求する主人公を熱演する。


・難役…青年 → 大人
青年から大人へと変貌する難役で、制作側から「30代の若さと、大人の男の片鱗を持ち合わせた俳優」として起用され、弁護士役に初挑戦することが決定。

9月からタッキー&翼の活動を休止している滝沢は、今年は初主演映画『こどもつかい』が公開されるなど俳優&ソロアーティストとして例年以上に活躍しており、さらなる新境地開拓に「新鮮ですし、チャレンジだと思う」と意気込む。

これまで学園ドラマなど多数出演していただけに「いつまでも制服は着られないですしね」と笑い、「いつかは学校の先生役とは思っていましたが、まさかの弁護士の先生役とは少し驚きました。でも、"ついに来たか!"という思いでもあります」と成長を実感している。

・ソロで主題歌も!
同作の主題歌(タイトル未定)をソロで歌うことも決定。連ドラ主演とソロ主題歌を同時に担当するのは、2009年のTBS系『オルトロスの犬』で『ヒカリひとつ』を歌って以来9年ぶり。楽曲は選定中で、滝沢は「放送が終わっても、視聴者の方々がこのドラマの名場面が浮かぶような、そんな主題歌にしていきたい」と気合を入れている。


・物語
小さな法律事務所で働く若手弁護士・浅利祐介(滝沢)が、来客した若い女性からある死刑囚の再審弁護人になってほしいと依頼される。その死刑囚とは、30年前に浅利の両親と祖父を惨殺した柳瀬光三だった。血の海となった現場に置き去りにされていた赤ん坊が浅利で、一度は依頼を断るが、敬愛する弁護士から「立ち向かってみろ」と告げられ、確固たる決意を持って立ち上がる。かつてない困難に向き合う日々が待っていようとも知らずに…。









【スポーツ報知】

(≧∇≦)報知はディナーショーの話もあった〜


来月ディナーショー
5会場10公演に増加

滝沢は12月に、昨年に続く2度目となるディナーショー「Tackey X'mas Show」を開催する。昨年は2会場4公演で、今年は5会場10公演と大幅に増加「今まで経験したことのない空間」と魅力を感じ、ライフワーク化に意欲を見せる。

ディナーショーの先輩でもある近藤真彦も「ずっとやりなさいというアドバイスをしたら(今年は)僕より早く日程が決まっていた。頼もしい限り」と後輩の姿勢を喜んでいる。









【東京中日スポーツ】

タッキー初挑戦
先生は先生でも学校ではなく弁護士









【ニッカンスポーツ】

タッキー初弁護士
両親と祖父殺した死刑囚の再審請求で苦悩









【スポーツニッポン】

タッキー苦悩の弁護士

(T ^ T)白黒だった…









【デイリースポーツ】

タッキー初の弁護士役

(T ^ T)これまた白黒だった…











(((o(*゚▽゚*)o)))



2017年10月 5日 (木)

and GIRL 2017年7月号(映画こどもつかい関連)


映画こどもつかい関連
雑誌露出〜これでラスト!(多分)

長い道のりでした…(私がのんびりなだけ(笑))



【and GIRL 2017年7月号】


・P197〜199

and BOY インタビュー

滝沢秀明


プリンス・オブ・ジャニーズといえばこの人!


女性をやさしく包み込む眼差し、
洗練された身のこなし、
誠実な人柄…
アラサー女子の願望を満たす理想の王子様。

タッキーこと滝沢秀明さん。
そんなイメージをぶち破って演じた映画のお話から恋愛論まで、その素顔にググッと迫ります!



・初主演映画がまさかのホラー。
意外?それとも狙い?

滝沢「実は周りも、恐怖に立ち向かう役じゃないの?とびっくりしていましたけど、狙いは全くないです(笑)。

出演の決め手は、やはり清水監督とご一緒できるというところがいちばん大きかったです。」



・単純に「ホラー」の一言ではくくれない要素が入っているのも、この映画の面白さ。

滝沢「悪者なのになぜか愛おしさを感じる。"こどもつかい"のキャラクターはもちろん、社会問題、成長物語など、観る人によって見えるテーマが変わる深い構成は、ある意味大人な映画。

監督にとっても、僕にとっても、前例のないことにチャレンジした"攻める作品"だという気がしています。」



・子ども心を持ち続ける大人は男から見てもカッコいい!

少年のような心をいつまでも持ち続けていたいと語る滝沢さん。

滝沢「ジャニーズの先輩たち、特にマッチさんを見ているとまさに、大きな子どもじゃないですか(笑)。でも、それが男の魅力というか、『男から見てもカッコいいな。いくつになってもマッチだな!』と思えるので、そこは大いにまねしたいですね。」



(≧∇≦)マッチは、大きな子ども(笑)




・普段見せない一面を自分だけに見せてくれたら、男は間違いなく可愛く感じるはず。

などなど、恋愛論もあり!
滝沢さんから見たアラサー女子のイメージや、結婚願望は?の質問があった。

恋愛論は省略〜(笑)







(≧∇≦)タッキーにこんな表情で見つめられたら気絶しちゃう♡




(((o(*゚▽゚*)o)))


2017年10月 3日 (火)

Cookie 2017年7月号(映画こどもつかい関連)


奇数月26日発売のこの漫画雑誌


発売日は2017年5月26日!


こりゃ随分と日数経過(笑)
今更ですがまとめます(o^^o)




【Cookie 2017年7月号】


・P204〜205

2次元男子を超えた!?
イケメン直撃!it Boy!

滝沢秀明










・ホラー映画について「嫌いじゃない」と微笑む。

滝沢「邦画洋画問わずけっこう観てきました。ただ怖いものは怖い(笑)観たあと子供のときは、夜に寝られなくなったり、ムダに後ろを気にして振り返ってみたりしました。でも、霊感的なものはまったくないんです。

今回の現場でも"ホラーの撮影だし、何かあるかも!?"とかまえてたんですけど…なかった(笑)。」


(≧∇≦)何かあるかもとかまえてたんかーい(笑)子供のキャストが多かったからにぎやかだったんだね〜。



・原作がないからこその演じるむずかしさ。

滝沢「元となるキャラクターがないという点では、"何をやってもいい"というところが楽しかったです。やりすぎるのもよくないので、そこのラインを見つけるむずかしさもありました。そのジャッジは、監督におまかせして。」




・滝沢さん自身"マンガから出てきた王子様"という言葉がピッタリの見た目だが、本人は…

滝沢「いやいや…どこにでもいるフツーの30代の男ですよ」

と笑う。



(≧∇≦)いやいやいやいや!
滝沢秀明みたいな30代の男…まわりに居ないよ〜!居ない居ない!タッキーはフツーの男じゃないから!(笑)



・思い出深い作品としてあげたマンガが『ドラゴンボール』

滝沢「人間離れしたし強さのある悟空は、みんなの憧れ。

友達ドラゴンボールごっこもしてました。

でも僕の役はいつもベジータ。

本当は、悟空をやりたいんですけど、やっぱりみんな悟空をやりたいんですよ。

だから、次に人気のベジータを先にとる。

悟空争奪戦に敗れた子が、
ベジータを狙う前にとっておく…ずるいですよね(笑)」



(≧∇≦)次に人気のベジータを先にとる…って、タッキー計算高い!すごーい(笑)

っていうか、滝沢歌舞伎で
白塗り化粧のとき、タッキーは頭に紫色の布巻いてファンから『ベジータ様』と言われてるけど…

『ベジータ様』と呼ばれるのは嬉しいのかな?(笑)




(((o(*゚▽゚*)o)))







2017年9月28日 (木)

日経WOMAN 2017年7月号(映画こどもつかい関連)


発売日から随分と経ってますsweat01sweat01sweat01



【日経WOMAN 2017年7月号】


CONTENTSにも小さいけど写真あり!










・P104〜105

滝沢秀明

・映画『こどもつかい』

滝沢「非常にミステリアスな作品ですが、見方によっては人間ドラマにも社会風刺にも取れる、面白いものになったのではと思っています」



・『滝沢歌舞伎』
2006年以来毎年、舞台を続けている。

滝沢「新しいことをやるって、
失敗が許されないだけに、それなりに覚悟が必要ではあります。

一方、続けるというのは、
回を重ねれば重ねるほど期待値のハードルが上がりますから、上を目指して進化し続けるしかなく、頭を使う難しい作業なんです。」



・一昨年には初の海外公演を成功させた。

滝沢「滝沢歌舞伎は新橋演舞場で生まれたもの。世界にアピールして、最終的に海外から演舞場に人を集められる作品になってほしいという思いがあるんです。」



・演者でありながら、
視点は演出家やプロデューサーと同じ。

十代半ばからジャニーズJr.のリーダー的役割を務めるなど、若くして重責を担い続けてきた。

プレッシャーはないのだろうか。

滝沢「プレッシャーって、
多分…自分が勝手に感じてつくり出すもので、勝つも負けるもないんじゃないのかな。

確かに、大きな責任を伴っています。
でも責任を誰が引き受けるかといえば、思いが一番強い人間がやるのが当然だと思うんです。

足りないところは周りに協力を頼むわけですし、僕はやるべきことをやるだけ。

すごくシンプルな人間なんです。」



(≧∇≦)タッキー強いな〜。



《3つの質問》

Q1.子供の頃、憧れた大人は?

大仁田厚さん。



Q2.もしジャニーズじゃなかったら?

プロレスラー。



Q3.影響を受けた先輩は?

堂本光一さん。



(≧∇≦)大仁田厚。プロレスラー。光一くん。ブレないタッキー!





(((o(*゚▽゚*)o)))




2017年9月21日 (木)

an・an 2017.6.14 No.2056(映画こどもつかい関連)


発売日は忘れた…sweat01sweat01sweat01
まとめるのが遅過ぎだ…(^^;)




【an・an 2017.6.14 No.2056】


・P104〜111

滝沢秀明 × 有岡大貴

滝沢秀明さん主演映画で
初共演のお二人に、夏にまつわるエピソードを伺いました。

ハニカミ気味(?)の
先輩後輩対談もアツい!



・滝沢さんに聞いた夏のこと

質問は3つ


Q.夏は好きですか?
Q.夏バテ対策は?
Q."二の腕と背中"自慢を!


全てタッキーらしい答えだった(笑)

その中で1つだけまとめ!



Q."二の腕と背中"自慢を!
滝沢「自分で?(笑)
僕は筋力トレーニングも一切しないし、
動いているうちに自然とついた筋肉しかありません。

その分使える筋肉です。
見栄えは気にしないですし、
欲しいのは筋力よりスタミナ。」


(≧∇≦)筋力よりスタミナ!
さすがっす!さすがタッキーっす!!!



・有岡さんに聞いた夏のこと

Q.夏バテ対策は?
Q.好きな夏のシーンは?
Q.最近、ひんやりしたことは?


有岡くんらしい答えだった(笑)
1つだけまとめ!


Q.最近、ひんやりしたことは?
有岡「嵐、関ジャニ∞など事務所の大先輩と一緒に振りを覚える現場に、2時間遅刻する夢を見ました。」


(≧∇≦)夢かよ!
でも夢で良かったよね。(笑)




《Special Talk》


有岡「あの、僕、
知りたいことがあるんですけど。

昔からジュニアの子が
"滝沢くんにごはん連れてってもらいました〜"って言ってる雑誌の記事を読むたびに、軽くジェラシーというか、うらやましいと思っていたんですよ。

どうしたら一緒にごはんに行けますか?」


滝沢「いや、僕は基本的に人を誘わないけど、誘ってもらえれば。」


有岡「甘いもの好きですか?」

滝沢「あまり食べない。」

有岡「んー…。そうですかー。」

滝沢「甘いもの好きなの?」

有岡「はい。
番組でもいろんなお店に行っているので、ご紹介できるかなと。

じゃあ…、京都行きましょう!
川の上にあるお店とか。」


滝沢「京都!?京都行くの?」

有岡「京都行きましょう!
泊まりです!新幹線も隣です!」


滝沢「泊まり?
ぐいぐい来たねえー。東京でもよくない?」

有岡「いやそこは。
アテンドしますので。お支払いは…すみません。」


滝沢「えっ!そうなの?!(笑)」



(≧∇≦)いいよ〜いいよ〜!
有岡くん、滝沢くんにぐいぐいいっちゃって〜〜〜!(笑)

京都に泊まりで行けるといいね(笑)















(((o(*゚▽゚*)o)))





2017年9月20日 (水)

スポ紙・活動休止前ラスト唱!まさかのほっぺにチュー写真(笑)


タキツバ活動休止になる前のスポーツ新聞の写真が…


これかーい!


まさかのほっぺにチュー写真(笑)



いろいろ…いろいろ…
物議を醸し出しす写真ではありましたけど(笑)


良い意味で取る人

なんでこればかりを取り上げると思う人

腐ネタなんて言語道断という人

普通に歌ってる写真が良かったという人



などなど…

いろんな人がいるのはしゃーない。
仕方ないですわ。



私はなんでもいいんすよ。

これで活動休止となる今回のMステで
翼がタッキーのホッペにチューしたのも、2年前のMステウルトラFES(2015年)でチューした延長だし。VTRで流れてたし。


2015年は右ほっぺにチュー
今年の2017年は左ほっぺにチュー


やったね、翼!
滝沢秀明の左右両ほっぺコンプリート!(そういう問題ではない(笑))



私「翼〜またチューしてる〜。
タッキーにチューなんて羨ましい〜(笑)」


茶の間の私の母もその姿見て…
「また翼がチューしてる〜(笑)」とお約束的な反応だったし。




仲が悪くて、目も合わせず、
苦虫噛み潰したような顔されるより、チューの方が嬉しいかも。



ホッペにチューくらい良いじゃーん!派です(笑)



15年前、
自担がこれから一緒にやって行く!と決めた相方だし、自担と相方が仲が良いことに越したことはない。不仲説があると本当に悲しい。腐ネタくらいいいじゃないか!


っていうかさ〜
ジャニーズでユニットっていったら、
腐ネタは避けて通れないと思うのよね。


イケメンのイチャコラを見るのも
ジャニーズの醍醐味だと…(笑)


ただタキツバは2人組。
逃げ場がないから生々しく感じちゃうのが苦手な人もいるかもね〜



まあ何はともあれ…
目も合わせねぇ、笑いもしねぇというより、


涙、涙というか、
しんみりして活動休止になるより、


お約束のチューしてるくらいの方が
前向きな気持ちで活動休止を受け入れられる。


「早く帰ってきてね♡」と
玄関で新婚夫婦がチューして「行ってきまーす」とやっている感じとでも言いましょうか…(笑) ←



これはこれで良かったんじゃないかな〜と私は思っています。



ということで、
スポーツ新聞をまとめます!




【スポーツ新聞 2017年9月19日掲載】


タッキー&翼
活動休止前のラストパフォーマンス

ミュージックステーション
ウルトラFES 2017 生出演




代表として
スポニチの記事をまとめます。



《スポーツニッポン》

タキツバ
活動休止前ラスト唱

チュ〜
思い出再現

テレ朝「MステウルトラFES」生出演



タッキー&翼が18日、
テレビ朝日の音楽番組
「ミュージックステーション ウルトラFES2017」に生出演し、活動休止前のラストパフォーマンスを披露した。

歌唱直前には、
今井翼が滝沢秀明の左頬にキスして
スタジオのファンを沸かせた。

番組では過去の出演映像が流され、今井が滝沢の頬にキスする場面があった。思い出のシーンの再現に、今井は笑顔。滝沢は口元に手を当てて驚いた表情をつくった。



司会のタモリとのトークでは、活動休止に至った理由を改めて語った。

滝沢「15周年を迎えたので、これから個々のスキルアップをするために、そういった形にしようとなりました」

今井「それぞれの夢を追いかけて、今回の選択が最良のきっかけであったとなるように一生懸命、頑張っていきたい」


この日は「REAL DX」「Venus」「夢物語」の代表曲3曲をメドレーで披露。

滝沢は「ファンの方達と育て上げた楽曲たち」と思い出を語り、今井は「デビュー前から今に至るまで、いろんな後輩たちがともに育んでくれた曲です」と続けた。

ファンの大歓声の中、
歌い終えた2人は手を取り合って両手を高々と掲げた。

タキツバは今月11日にデビュー15周年を迎えた。3日付の本紙報道を受け、活動休止することを発表。休止期間は未定だが、解散はないといている。













《東京中日スポーツ》

タキツバお別れのキス
感無量の休止前ラストステージ








お別れ…(T ^ T)
(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾お別れとか言わないでーっ!







《スポーツ報知》

タキツバ休止前ラスト唱









《ニッカンスポーツ》

翼がタッキーほおにキス
休止前ラスト唱 タキツバ











《サンケイスポーツ》

タキツバ チュ〜締め!!
活動休止前ラストTV出演

今後はソロ専念








(T ^ T)白黒だった…








《デイリースポーツ》

タキツバ活動休止前ラスト唱
翼がタッキーにチュー♡








(T ^ T)これまた白黒だった…






(((o(*゚▽゚*)o)))



2017年9月14日 (木)

ぴあ Movie Special 2017Summer


大体はもう出尽くしちゃった内容だけど、この雑誌ではタッキー&アーリーのかわいらしいエピソードが聞けた♡


発売日は忘れた〜(笑)




【ぴあ Movie Special 2017Summer】


・P23〜29
『こどもつかい』
滝沢秀明 × 有岡大貴




・滝沢くんは、僕のことが好き

滝沢「現場では有岡とほとんど話してないんです。しゃべってくれなくて(笑)」


有岡「いやいやいや!(笑)すみませんでした!」


滝沢「大事なシーンしか絡みがなかったからね。撮影が終わってからこうして取材を一緒に受けていく中で、ようやく有岡のことを知っていっている感じです。」


有岡「写真撮影で『顔を見合わせてください』と言われることが多いんですけど、滝沢くんは僕の顔を見ると、すぐ吹き出しちゃうんです。たぶん、僕のことが好きなんだと思います!」


滝沢「本当、幸せそうで(笑)。」


有岡「(笑)」


滝沢「なんかかわいいんですよね。
ニヤニヤしちゃう、見ると。」


有岡「顔に何かついていると、
一生懸命取ってくれるんですよ。」


滝沢「(笑)。なんか無邪気だなと思って。」



(≧∇≦)かわいい♡
有岡の顔についているものを一生懸命取る滝沢秀明♡





・現場では滝沢くんが本当にこどもつかいに見えて、怖くて近づけなかった。邪魔もしたくない。特殊メイクだし、衣装も靴も脱いだり履いたりと大変そうだったと語る有岡くん。

Hey!Say!JUMPメンバーから
「現場での滝沢くんはどんな感じ?」と聞かれ、そこはあまり話せなかったとは言いたくなかったので…

有岡「いつもの滝沢くんだよ」と伝えていた。


(≧∇≦)ぶははは〜(笑)
有岡くんかわいい♡




・有岡に滝沢を映画に誘うとしたら、
どういう映画がいいか聞いてみると、滝沢からアイデアが…


有岡「何がいいかな。」


滝沢「せっかくだから『こどもつかい』を観に行こうよ。」


有岡「行きますか?」


滝沢「行こう!
映画館で観たいけどひとりで行くと
"どんだけ自分好きなんだよ!?"と思われそうで(笑)一緒だったら行ける。」


有岡「もちろん行きたいです!」


滝沢「仕事なのかなって思われたい(笑)ついてきてくれる?」


有岡「是非!せっかくなら夜に行きたいですね。」


滝沢「いや、昼にしておこう(笑)」



(≧∇≦)タッキー(笑)
ひとりで自分主演の映画観にいったって、どんだけ自分好きなんだよ〜なんて思わないって(笑)ただ、観客はびっくりするよね。

仕事なのかなって思われたいとか(笑)
タッキー面白いわ〜かわいいわ〜♡




お気に入りの写真は…








タッキーかっこいい!
アーリーかわいい!本当童顔だな〜。

そりゃタッキー、有岡くんの顔に何かついていたら取ってあげたくなっちゃうよ〜世話焼きたくなっちゃうよね〜(笑)




(((o(*゚▽゚*)o)))


2017年9月12日 (火)

日本映画navi 2017 vol.69 表紙に滝沢秀明&有岡大貴!


発売日いつだっけ?(笑)



【日本映画navi 2017 vol.69】


滝沢秀明・有岡大貴表紙〜!






裏表紙も〜!







いぇーい!\(//∇//)\





・P3〜14
映画『こどもつかい』
滝沢秀明 & 有岡大貴



・久しぶりに現場でお会いになって、お互い変わってましたか?

滝沢「僕の中では変わらないんです。顔も見た目もそんなに変わってないよね(笑)

Hey!Say!JUMPになって
デビューして歌っている姿を見ても、当時を思い出しますし。大人になったと思うんですけど、僕の記憶が止まっちゃってる。

今日一緒に仕事して、不思議な感覚でした。」


有岡「僕はずっと滝沢くんの背中を見て、いろいろ学ばせていただいたから…。」

滝沢「なんでウソつくのよ(笑)」

有岡「ウソじゃないですって(笑)
相変わらず、周囲への気遣いは当たり前にしてくださるし、カリスマ性はあるし、器がでかい。素晴らしい先輩だって思ってます。」




滝沢「有岡は、すごく力強いお芝居をするんだなって思いました。パワーがある。肉体的なことはもちろん、精神的にもいろんなことと戦ったんじゃないかなと思います。

キャラクターの成長物語でもあるので、有岡の資質に近かったのかなぁと思います。

これがもっと大人の男然とした俳優だったら、また違ってただろうからね。

俳優としてたのもしくなったなと思うと同時に、『またやんちゃしねーかな』ってちょっと期待もしたりして(笑)」


(≧∇≦)有岡のやんちゃを期待してて笑った〜



有岡「ロケ地が印象深いです。
廃墟は実際に静岡県の廃墟で撮影したんですけど、『ほんとにスタッフさんは手を加えてないの?』ってくらい、ツタが絡まる不気味な感じで。

基本、外側のツタとか室内の様子とかも残ってたそのままを利用してたそうなんです。それがとにかく不気味だったんですよ。

滝沢くんのメイクも怖いし(笑)」


滝沢「確かにそうだ(笑)」


有岡「でも泊まった旅館がすごく綺麗で。ロケ地と真逆で面白かったです。」

滝沢「そうそう。温泉があったよね」

有岡「お風呂上がりの滝沢くんとすれ違いましたよね(笑)」


(≧∇≦)お風呂上がりのタッキー見てみたい〜(笑)




・ワイヤー吊りなど、その辺りのご苦労は?

滝沢「舞台でワイヤーは慣れているので(笑)。ただ、とにかく時間がかかったので大変だったのは確かです。映画ではほんのちょっとした時間ですけど、撮影は何日もかかってて『ほんとに終わるのかな?』って思わなかった?」

有岡「思いました(笑)大変でしたね。」


(≧∇≦)ほんと撮影お疲れさまでした!見応えのあるシーンになってましたね。



写真は笑顔!














【滝沢秀明】

・ミステリアスで、
なかなか全貌をあらわさないキャラクターは、滝沢のお気に入りに。

滝沢「途中までは存在が匂わされるだけで、シルエットだったり、顔が出てこない。

そういう役は今回が初めてでしたけど、個人的には大好きなんです。」


(≧∇≦)黒マントさんのキャラクターは私もお気に入りです♡









【有岡大貴】

有岡「尚美を探すときの『尚美!』という声は、ちょっとイケてるかもと思いました。あまり自分が普段出さないトーンの声で新鮮。」


(≧∇≦)『尚美!』って叫ぶ駿也(有岡くん)男らしかったよ〜!









【清水崇監督】

監督「『僕をどうにでも好きに料理してください』というスタンスでいてくださったので、自由にやれる。誰も見たことがないタッキーを作りたいと思いました」


・監督の希望もあり、
徐々に積極的に意見交換やアイデア出しをするように…。

監督「最初の頃は僕も探り探りなところがありました。現在のこどもつかいのキャラクターを作り上げるまでに、いろいろやってみたんですよ。

仕草は主にクラウン(道化師)を参考にしたんですが、滝沢さんは時代劇を経験しているので、おどけた仕草が時代劇風な言い回しになることがあって(笑)。指摘したら、すぐに対応してくれました」


(≧∇≦)おどけた仕草が時代劇風って…(笑)




(((o(*゚▽゚*)o)))

2017年9月 5日 (火)

WS・スポ紙 タキツバ活動休止関連


タキツバ活動休止関連
(我が静岡調べ)


【ワイドショー 】

・めざましアクア 5:23〜

・めざましテレビ 5:44、6:41、(7:45)7:48

・Oha!4 5:42

・あさチャン! 5:50

・ZIP! 6:40

・every. 16:22




【スポーツ新聞】

・東京中日スポーツ
・スポーツニッポン(白黒)
・日刊スポーツ
・スポーツ報知
・サンケイスポーツ
・デイリースポーツ(文字のみ)




寂しいので、詳細はまとめません!

















ただひとつ言いたいのは…


こんなにかわいくてかっこいい写真を活動休止の時の写真に使わないでぇぇぇぇぇ!



はぁぁぁ♡
やっぱりタキツバはイケメン♡♡♡







(((o(*゚▽゚*)o)))




2017年9月 2日 (土)

スポ紙・UAE親善大使就任



スポーツ新聞
・2017年9月1日掲載・



滝沢秀明
UAE親善大使就任




1番大きく掲載しているのが…スポニチ!!

内容は…
どの新聞も同じだったので、スポニチ以外は省略〜





【スポーツニッポン】


タッキー就任親善大使
日本文化をアピール

UAEで滝沢歌舞伎?




・外相から委嘱状

タッキー&翼の滝沢秀明が31日、
アラブ首長国連邦(UAE)親善大使に任命され、外務省で河野太郎外相から委嘱状を受け取った。

UAEの親善大使を設けるのは初めて。
任期は同日から来年8月30日までの1年。

日本文化についての広報関連業務を行うなど、両国の友好関係を強化する活動に取り組む。

今年1月にプライベートでUAEを訪問した滝沢は「かなり興味を持った」と説明。

著しい経済発展に伴うエンターテインメント設備や施設の充実ぶりを目の当たりにしたという。

一方、外務省側は滝沢の発信力やエンターテイナーとしての実績、実力に着目。ショービジネスの需要が急速に高まっているUAEの親善大使にふさわしいとして任命につながった。現地で日本文化を紹介するイベントへの出席などを検討している。


滝沢は2015年8月に主演舞台「滝沢歌舞伎」のシンガポール公演を開催。

その経験を踏まえ
「UAEでも何か実現できればいいなと思っている」と意欲を示した。


河野氏からは
「UAEには在留邦人が約4000人いて中東と北アフリカで最大の日本人社会ができている。ぜひ日本のソフトパワーを広めでたい、親日家を増やしていただきたい」と要請された。


これを受け、滝沢は
「両国の関係を深めるために精いっぱい活動していきたい」と意気込みを語った。


・翼はスペイン

相方の今井翼は13年に「日本スペイン交流400周年」の親善大使に任命された。スペイン語やフラメンコの勉強をしながら、同国の魅力を広くアピールした功績が認められたもので、同年10月〜14年7月まで務めた。スペイン大使館で行われた就任式では、日本語とスペイン語でスピーチし喝采を浴びた。













【スポーツ報知】
UAEでも何か実現できれば!!










【サンケイスポーツ】
タッキーUAE親善大使に









【東京中日スポーツ】
タッキーUAE親善大使に
「何かできれば」滝沢歌舞伎公演に意欲










【デイリー】
タッキーがUAE親善大使







写真は白黒だった…(T ^ T)






【日刊スポーツ】
UAE親善大使 滝沢秀明







日刊は写真なし〜(T ^ T)




(((o(*゚▽゚*)o)))






より以前の記事一覧