2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

映画

2017年12月13日 (水)

黒マントさん見るぞぉぉぉぉぉ!


無事フラゲ〜\(//∇//)\



映画『こどもつかい』Blu-ray









今日取りに行けて良かった!goodgoodgood


うちにいるこども達がお出迎え!happy02happy02happy02








オリジナルチャーム付いてきたshineshineshine









ビール用意したぜ!beer
黒マントさん見るぞぉぉぉぉぉ!!!



(((o(*゚▽゚*)o)))



2017年10月 5日 (木)

and GIRL 2017年7月号(映画こどもつかい関連)


映画こどもつかい関連
雑誌露出〜これでラスト!(多分)

長い道のりでした…(私がのんびりなだけ(笑))



【and GIRL 2017年7月号】


・P197〜199

and BOY インタビュー

滝沢秀明


プリンス・オブ・ジャニーズといえばこの人!


女性をやさしく包み込む眼差し、
洗練された身のこなし、
誠実な人柄…
アラサー女子の願望を満たす理想の王子様。

タッキーこと滝沢秀明さん。
そんなイメージをぶち破って演じた映画のお話から恋愛論まで、その素顔にググッと迫ります!



・初主演映画がまさかのホラー。
意外?それとも狙い?

滝沢「実は周りも、恐怖に立ち向かう役じゃないの?とびっくりしていましたけど、狙いは全くないです(笑)。

出演の決め手は、やはり清水監督とご一緒できるというところがいちばん大きかったです。」



・単純に「ホラー」の一言ではくくれない要素が入っているのも、この映画の面白さ。

滝沢「悪者なのになぜか愛おしさを感じる。"こどもつかい"のキャラクターはもちろん、社会問題、成長物語など、観る人によって見えるテーマが変わる深い構成は、ある意味大人な映画。

監督にとっても、僕にとっても、前例のないことにチャレンジした"攻める作品"だという気がしています。」



・子ども心を持ち続ける大人は男から見てもカッコいい!

少年のような心をいつまでも持ち続けていたいと語る滝沢さん。

滝沢「ジャニーズの先輩たち、特にマッチさんを見ているとまさに、大きな子どもじゃないですか(笑)。でも、それが男の魅力というか、『男から見てもカッコいいな。いくつになってもマッチだな!』と思えるので、そこは大いにまねしたいですね。」



(≧∇≦)マッチは、大きな子ども(笑)




・普段見せない一面を自分だけに見せてくれたら、男は間違いなく可愛く感じるはず。

などなど、恋愛論もあり!
滝沢さんから見たアラサー女子のイメージや、結婚願望は?の質問があった。

恋愛論は省略〜(笑)







(≧∇≦)タッキーにこんな表情で見つめられたら気絶しちゃう♡




(((o(*゚▽゚*)o)))


2017年10月 3日 (火)

Cookie 2017年7月号(映画こどもつかい関連)


奇数月26日発売のこの漫画雑誌


発売日は2017年5月26日!


こりゃ随分と日数経過(笑)
今更ですがまとめます(o^^o)




【Cookie 2017年7月号】


・P204〜205

2次元男子を超えた!?
イケメン直撃!it Boy!

滝沢秀明










・ホラー映画について「嫌いじゃない」と微笑む。

滝沢「邦画洋画問わずけっこう観てきました。ただ怖いものは怖い(笑)観たあと子供のときは、夜に寝られなくなったり、ムダに後ろを気にして振り返ってみたりしました。でも、霊感的なものはまったくないんです。

今回の現場でも"ホラーの撮影だし、何かあるかも!?"とかまえてたんですけど…なかった(笑)。」


(≧∇≦)何かあるかもとかまえてたんかーい(笑)子供のキャストが多かったからにぎやかだったんだね〜。



・原作がないからこその演じるむずかしさ。

滝沢「元となるキャラクターがないという点では、"何をやってもいい"というところが楽しかったです。やりすぎるのもよくないので、そこのラインを見つけるむずかしさもありました。そのジャッジは、監督におまかせして。」




・滝沢さん自身"マンガから出てきた王子様"という言葉がピッタリの見た目だが、本人は…

滝沢「いやいや…どこにでもいるフツーの30代の男ですよ」

と笑う。



(≧∇≦)いやいやいやいや!
滝沢秀明みたいな30代の男…まわりに居ないよ〜!居ない居ない!タッキーはフツーの男じゃないから!(笑)



・思い出深い作品としてあげたマンガが『ドラゴンボール』

滝沢「人間離れしたし強さのある悟空は、みんなの憧れ。

友達ドラゴンボールごっこもしてました。

でも僕の役はいつもベジータ。

本当は、悟空をやりたいんですけど、やっぱりみんな悟空をやりたいんですよ。

だから、次に人気のベジータを先にとる。

悟空争奪戦に敗れた子が、
ベジータを狙う前にとっておく…ずるいですよね(笑)」



(≧∇≦)次に人気のベジータを先にとる…って、タッキー計算高い!すごーい(笑)

っていうか、滝沢歌舞伎で
白塗り化粧のとき、タッキーは頭に紫色の布巻いてファンから『ベジータ様』と言われてるけど…

『ベジータ様』と呼ばれるのは嬉しいのかな?(笑)




(((o(*゚▽゚*)o)))







2017年9月28日 (木)

日経WOMAN 2017年7月号(映画こどもつかい関連)


発売日から随分と経ってますsweat01sweat01sweat01



【日経WOMAN 2017年7月号】


CONTENTSにも小さいけど写真あり!










・P104〜105

滝沢秀明

・映画『こどもつかい』

滝沢「非常にミステリアスな作品ですが、見方によっては人間ドラマにも社会風刺にも取れる、面白いものになったのではと思っています」



・『滝沢歌舞伎』
2006年以来毎年、舞台を続けている。

滝沢「新しいことをやるって、
失敗が許されないだけに、それなりに覚悟が必要ではあります。

一方、続けるというのは、
回を重ねれば重ねるほど期待値のハードルが上がりますから、上を目指して進化し続けるしかなく、頭を使う難しい作業なんです。」



・一昨年には初の海外公演を成功させた。

滝沢「滝沢歌舞伎は新橋演舞場で生まれたもの。世界にアピールして、最終的に海外から演舞場に人を集められる作品になってほしいという思いがあるんです。」



・演者でありながら、
視点は演出家やプロデューサーと同じ。

十代半ばからジャニーズJr.のリーダー的役割を務めるなど、若くして重責を担い続けてきた。

プレッシャーはないのだろうか。

滝沢「プレッシャーって、
多分…自分が勝手に感じてつくり出すもので、勝つも負けるもないんじゃないのかな。

確かに、大きな責任を伴っています。
でも責任を誰が引き受けるかといえば、思いが一番強い人間がやるのが当然だと思うんです。

足りないところは周りに協力を頼むわけですし、僕はやるべきことをやるだけ。

すごくシンプルな人間なんです。」



(≧∇≦)タッキー強いな〜。



《3つの質問》

Q1.子供の頃、憧れた大人は?

大仁田厚さん。



Q2.もしジャニーズじゃなかったら?

プロレスラー。



Q3.影響を受けた先輩は?

堂本光一さん。



(≧∇≦)大仁田厚。プロレスラー。光一くん。ブレないタッキー!





(((o(*゚▽゚*)o)))




2017年9月25日 (月)

こどもつかい ロケ地巡り in 南伊豆 ③


もう少し続きますpaperpaperpaper

映画『こどもつかい』
ロケ地巡り in 南伊豆 ③

番外編!



♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪



もう一つ、滝連関係の写真〜good


滝沢連合
2016年7月23日

第907章


かなり良い天気とか、
温泉入れなかった〜という内容から始まる章の写真。


滝連をスクショしている方は
自分のカメラフォルダにて確認をして下さい。


・マネしてパチリ!








滝連総長タッキーのように
キレイなアングルで撮れなかったsweat01sweat01sweat01


全然違うな…
ん〜でも、雰囲気、雰囲気〜(笑)



(=´∀`)人(´∀`=)



王様のブランチ 2017年7月1日放送で、
門脇麦ちゃんの話を覚えているでしょうか?


門脇麦「廃墟で撮影し終わった後に、
(滝沢さんがメイク落として)さっぱりされて、白いTシャツで、チョー笑顔でセグウェイを乗ってらっしゃって。それが強烈でした。」


という話。


それでは想像して下さい!


我らがタッキーが
メイク落としてさっぱりした顔で
白いTシャツで
チョー笑顔で
セグウェイを乗り回している姿を!!!


・タッキーがセグウェイを乗り回していたのではないかと思われる駐車場(めっちゃ広い)



















こんな感じ?(笑)


↓↓↓






想像できましたか?(笑)


(o^^o)



・廃墟で
唯一、ここは病院だったのかとわかるもの。








第一病棟のプレートhospital
妙にリアル…sweat01sweat01sweat01



その他いろいろ











はぁぁぁ(≧∀≦)
素敵な廃墟の世界観shineshineshine





続く…paperpaperpaper


次でラスト!
もう少しお付き合い下さい。


南伊豆から、西伊豆へ移動しますrvcarrvcarrvcar





(((o(*゚▽゚*)o)))


2017年9月23日 (土)

こどもつかい ロケ地巡り in 南伊豆 ②




伊勢えびラーメンを食べて
腹ごしらえをしたあとは…


黒マントさんのお家へ!


青木さざえ店から
少し歩いたところに目的地(とても近い)


廃墟…
湊海軍病院跡。









立入禁止といえば立入禁止なんだけど、アプローチを変えて、同じ敷地内にある某施設の方から入ると辿り着きます。


でも隙間だらけなんすよ(笑)
木と木、植木と植木の間、小さい裏門も開いてるし。

駐車場の入口に立入禁止の看板があったので、車の進入を防ぐ為かな〜と思われます。



とりあえず、
廃墟を…黒マントさんのお家をぐるーっとパシャパシャと写真を撮ってきました!


黒マントさんの台詞とともに
写真を貼っていきますd(^_^o)



・「ようこそ我が家へ」















はぁぁぁ
なんとも言えないこの廃墟感がたまりませんupupup


せっかくなので
階段を上がって下りて。



・「でも人の家に入る時は、
ノックぐらいするもんだよ!」























・「改めて紹介するよぼくの仲間たちだ」







黒マント人形がないので…
私には人形を手作りする技術もないので、T&Tピンク君を黒マントさんの代わりにpaperpaperpaper

ピンク君、熱演です!




・「駿也!こっち!」的な
尚美になりきって自撮りまで(笑)


私も熱演です!









・「おまえいらないって!いなくなっちゃえ!」










くぅぅぅぅぅ(≧∇≦)たまらん!
ひとり廃墟を楽しみましたhappy02happy02happy02


ちなみに一緒に行った母親は
遠くからひとり楽しむ娘を写真に収めていたsweat01sweat01sweat01


廃墟の写真を撮りまくって
めっちゃ笑顔で母親の元へ帰ると…


母親に「よく平気だね。怖くないの?」と言われた。


そっか…普通は怖いだよね(笑)

雑誌で有岡くんが廃墟にビビってた話をしてたけど、そんなに気持ち悪い雰囲気ではなかったけどな〜。


ノスタルジックな空間でしたよ〜shineshineshine



こういうの好きなんだよ〜goodgoodgood
冒険的な。ザクザク、ドンドン張り切って歩いて行っちゃった(笑)


思った以上に古く感じた〜
かなり老朽化してる。いや年代的に、しかも海の近くで潮風とかにやられず現存してるのが奇跡なのかな?


っていうか、
映画だと綺麗な色合いで撮影されてるから、そう感じるのかもしれません。


階段も老朽化してるので
例え階段の足元が抜けても自己責任。(しっかり責任を把握してます)

一応、安全確認をしてからの廃墟巡りです。


古いけど、階段は丈夫でした!



あと、草ボーボーで虫もいる!
虫さえもクモの巣さえも、こどもつかいの世界観ってことですね(笑)


廃墟・湊海軍病院さま、
素敵な映画を撮らせていただきありがとうございました。

とてもとても良いシーンになりました。


と、心の中で感謝を述べて廃墟を後にしました。




続く…paperpaperpaper




(((o(*゚▽゚*)o)))





2017年9月22日 (金)

こどもつかい ロケ地巡り in 南伊豆 ①






南伊豆町へ行ってきましたぁぁぁ!


イェイ!イェイ!イェーイ!

♪───O(≧∇≦)O────♪



はいpaper
そうです!
映画『こどもつかい』ロケ地巡りですshineshineshine


廃墟hospital
黒マントさんの家ですgood

高まるっっっupupup


╰(*´︶`*)╯♡


その前に腹ごしらえ🦐🦐🦐


滝沢連合 2016年7月22日
第905章、第906章。

伊勢えびラーメン食べて、まいう〜なやつ。


スクショに収めている方は、
自分のカメラフォルダにて確認をお願いします。



(=´∀`)人(´∀`=)



とりあえずビール!beer
タッキーがビールを飲んだかは不明(笑)


・こども達とパチリ









・伊勢えびラーメン







・まいう〜かった








滝沢連合総長タッキーの
マネをするよね〜するに決まってるよね〜(笑)



ちなみに
伊勢えびラーメンを食したお店は…


・『青木さざえ店』
伊勢えびラーメンで有名なお店














・弓ヶ浜海岸
お店の前にはキレイな海の風景が広がってますshineshineshine


















タッキーもこの風景を見たのかな〜shineshineshine



さぁ!腹ごしらえはバッチリgoodgoodgood


次は廃墟だ!!
黒マントさんのお家だ!!


黒マントさん、待っててね〜〜〜!


続く…paperpaperpaper




(((o(*゚▽゚*)o)))


2017年9月21日 (木)

an・an 2017.6.14 No.2056(映画こどもつかい関連)


発売日は忘れた…sweat01sweat01sweat01
まとめるのが遅過ぎだ…(^^;)




【an・an 2017.6.14 No.2056】


・P104〜111

滝沢秀明 × 有岡大貴

滝沢秀明さん主演映画で
初共演のお二人に、夏にまつわるエピソードを伺いました。

ハニカミ気味(?)の
先輩後輩対談もアツい!



・滝沢さんに聞いた夏のこと

質問は3つ


Q.夏は好きですか?
Q.夏バテ対策は?
Q."二の腕と背中"自慢を!


全てタッキーらしい答えだった(笑)

その中で1つだけまとめ!



Q."二の腕と背中"自慢を!
滝沢「自分で?(笑)
僕は筋力トレーニングも一切しないし、
動いているうちに自然とついた筋肉しかありません。

その分使える筋肉です。
見栄えは気にしないですし、
欲しいのは筋力よりスタミナ。」


(≧∇≦)筋力よりスタミナ!
さすがっす!さすがタッキーっす!!!



・有岡さんに聞いた夏のこと

Q.夏バテ対策は?
Q.好きな夏のシーンは?
Q.最近、ひんやりしたことは?


有岡くんらしい答えだった(笑)
1つだけまとめ!


Q.最近、ひんやりしたことは?
有岡「嵐、関ジャニ∞など事務所の大先輩と一緒に振りを覚える現場に、2時間遅刻する夢を見ました。」


(≧∇≦)夢かよ!
でも夢で良かったよね。(笑)




《Special Talk》


有岡「あの、僕、
知りたいことがあるんですけど。

昔からジュニアの子が
"滝沢くんにごはん連れてってもらいました〜"って言ってる雑誌の記事を読むたびに、軽くジェラシーというか、うらやましいと思っていたんですよ。

どうしたら一緒にごはんに行けますか?」


滝沢「いや、僕は基本的に人を誘わないけど、誘ってもらえれば。」


有岡「甘いもの好きですか?」

滝沢「あまり食べない。」

有岡「んー…。そうですかー。」

滝沢「甘いもの好きなの?」

有岡「はい。
番組でもいろんなお店に行っているので、ご紹介できるかなと。

じゃあ…、京都行きましょう!
川の上にあるお店とか。」


滝沢「京都!?京都行くの?」

有岡「京都行きましょう!
泊まりです!新幹線も隣です!」


滝沢「泊まり?
ぐいぐい来たねえー。東京でもよくない?」

有岡「いやそこは。
アテンドしますので。お支払いは…すみません。」


滝沢「えっ!そうなの?!(笑)」



(≧∇≦)いいよ〜いいよ〜!
有岡くん、滝沢くんにぐいぐいいっちゃって〜〜〜!(笑)

京都に泊まりで行けるといいね(笑)















(((o(*゚▽゚*)o)))





2017年9月14日 (木)

ぴあ Movie Special 2017Summer


大体はもう出尽くしちゃった内容だけど、この雑誌ではタッキー&アーリーのかわいらしいエピソードが聞けた♡


発売日は忘れた〜(笑)




【ぴあ Movie Special 2017Summer】


・P23〜29
『こどもつかい』
滝沢秀明 × 有岡大貴




・滝沢くんは、僕のことが好き

滝沢「現場では有岡とほとんど話してないんです。しゃべってくれなくて(笑)」


有岡「いやいやいや!(笑)すみませんでした!」


滝沢「大事なシーンしか絡みがなかったからね。撮影が終わってからこうして取材を一緒に受けていく中で、ようやく有岡のことを知っていっている感じです。」


有岡「写真撮影で『顔を見合わせてください』と言われることが多いんですけど、滝沢くんは僕の顔を見ると、すぐ吹き出しちゃうんです。たぶん、僕のことが好きなんだと思います!」


滝沢「本当、幸せそうで(笑)。」


有岡「(笑)」


滝沢「なんかかわいいんですよね。
ニヤニヤしちゃう、見ると。」


有岡「顔に何かついていると、
一生懸命取ってくれるんですよ。」


滝沢「(笑)。なんか無邪気だなと思って。」



(≧∇≦)かわいい♡
有岡の顔についているものを一生懸命取る滝沢秀明♡





・現場では滝沢くんが本当にこどもつかいに見えて、怖くて近づけなかった。邪魔もしたくない。特殊メイクだし、衣装も靴も脱いだり履いたりと大変そうだったと語る有岡くん。

Hey!Say!JUMPメンバーから
「現場での滝沢くんはどんな感じ?」と聞かれ、そこはあまり話せなかったとは言いたくなかったので…

有岡「いつもの滝沢くんだよ」と伝えていた。


(≧∇≦)ぶははは〜(笑)
有岡くんかわいい♡




・有岡に滝沢を映画に誘うとしたら、
どういう映画がいいか聞いてみると、滝沢からアイデアが…


有岡「何がいいかな。」


滝沢「せっかくだから『こどもつかい』を観に行こうよ。」


有岡「行きますか?」


滝沢「行こう!
映画館で観たいけどひとりで行くと
"どんだけ自分好きなんだよ!?"と思われそうで(笑)一緒だったら行ける。」


有岡「もちろん行きたいです!」


滝沢「仕事なのかなって思われたい(笑)ついてきてくれる?」


有岡「是非!せっかくなら夜に行きたいですね。」


滝沢「いや、昼にしておこう(笑)」



(≧∇≦)タッキー(笑)
ひとりで自分主演の映画観にいったって、どんだけ自分好きなんだよ〜なんて思わないって(笑)ただ、観客はびっくりするよね。

仕事なのかなって思われたいとか(笑)
タッキー面白いわ〜かわいいわ〜♡




お気に入りの写真は…








タッキーかっこいい!
アーリーかわいい!本当童顔だな〜。

そりゃタッキー、有岡くんの顔に何かついていたら取ってあげたくなっちゃうよ〜世話焼きたくなっちゃうよね〜(笑)




(((o(*゚▽゚*)o)))


2017年9月12日 (火)

日本映画navi 2017 vol.69 表紙に滝沢秀明&有岡大貴!


発売日いつだっけ?(笑)



【日本映画navi 2017 vol.69】


滝沢秀明・有岡大貴表紙〜!






裏表紙も〜!







いぇーい!\(//∇//)\





・P3〜14
映画『こどもつかい』
滝沢秀明 & 有岡大貴



・久しぶりに現場でお会いになって、お互い変わってましたか?

滝沢「僕の中では変わらないんです。顔も見た目もそんなに変わってないよね(笑)

Hey!Say!JUMPになって
デビューして歌っている姿を見ても、当時を思い出しますし。大人になったと思うんですけど、僕の記憶が止まっちゃってる。

今日一緒に仕事して、不思議な感覚でした。」


有岡「僕はずっと滝沢くんの背中を見て、いろいろ学ばせていただいたから…。」

滝沢「なんでウソつくのよ(笑)」

有岡「ウソじゃないですって(笑)
相変わらず、周囲への気遣いは当たり前にしてくださるし、カリスマ性はあるし、器がでかい。素晴らしい先輩だって思ってます。」




滝沢「有岡は、すごく力強いお芝居をするんだなって思いました。パワーがある。肉体的なことはもちろん、精神的にもいろんなことと戦ったんじゃないかなと思います。

キャラクターの成長物語でもあるので、有岡の資質に近かったのかなぁと思います。

これがもっと大人の男然とした俳優だったら、また違ってただろうからね。

俳優としてたのもしくなったなと思うと同時に、『またやんちゃしねーかな』ってちょっと期待もしたりして(笑)」


(≧∇≦)有岡のやんちゃを期待してて笑った〜



有岡「ロケ地が印象深いです。
廃墟は実際に静岡県の廃墟で撮影したんですけど、『ほんとにスタッフさんは手を加えてないの?』ってくらい、ツタが絡まる不気味な感じで。

基本、外側のツタとか室内の様子とかも残ってたそのままを利用してたそうなんです。それがとにかく不気味だったんですよ。

滝沢くんのメイクも怖いし(笑)」


滝沢「確かにそうだ(笑)」


有岡「でも泊まった旅館がすごく綺麗で。ロケ地と真逆で面白かったです。」

滝沢「そうそう。温泉があったよね」

有岡「お風呂上がりの滝沢くんとすれ違いましたよね(笑)」


(≧∇≦)お風呂上がりのタッキー見てみたい〜(笑)




・ワイヤー吊りなど、その辺りのご苦労は?

滝沢「舞台でワイヤーは慣れているので(笑)。ただ、とにかく時間がかかったので大変だったのは確かです。映画ではほんのちょっとした時間ですけど、撮影は何日もかかってて『ほんとに終わるのかな?』って思わなかった?」

有岡「思いました(笑)大変でしたね。」


(≧∇≦)ほんと撮影お疲れさまでした!見応えのあるシーンになってましたね。



写真は笑顔!














【滝沢秀明】

・ミステリアスで、
なかなか全貌をあらわさないキャラクターは、滝沢のお気に入りに。

滝沢「途中までは存在が匂わされるだけで、シルエットだったり、顔が出てこない。

そういう役は今回が初めてでしたけど、個人的には大好きなんです。」


(≧∇≦)黒マントさんのキャラクターは私もお気に入りです♡









【有岡大貴】

有岡「尚美を探すときの『尚美!』という声は、ちょっとイケてるかもと思いました。あまり自分が普段出さないトーンの声で新鮮。」


(≧∇≦)『尚美!』って叫ぶ駿也(有岡くん)男らしかったよ〜!









【清水崇監督】

監督「『僕をどうにでも好きに料理してください』というスタンスでいてくださったので、自由にやれる。誰も見たことがないタッキーを作りたいと思いました」


・監督の希望もあり、
徐々に積極的に意見交換やアイデア出しをするように…。

監督「最初の頃は僕も探り探りなところがありました。現在のこどもつかいのキャラクターを作り上げるまでに、いろいろやってみたんですよ。

仕草は主にクラウン(道化師)を参考にしたんですが、滝沢さんは時代劇を経験しているので、おどけた仕草が時代劇風な言い回しになることがあって(笑)。指摘したら、すぐに対応してくれました」


(≧∇≦)おどけた仕草が時代劇風って…(笑)




(((o(*゚▽゚*)o)))

より以前の記事一覧